07.07
Sun
ベルリンにやってきて4ヶ月が過ぎました。
移住を決めてから、沢山のブログの情報に助けられたので、自分も落ち着いたらブログでこちらの暮らしを発信出来ればと思い、準備だけはしていたのですが、気がつけばもうこんな。
先日ビザも無事におりたのでようやっと始めることにしました。
しばらくは過去もおりまぜつつ綴っていきます。

空を渡った猫ジョイジョイ(18歳)は渡独後2ヶ月半で本当に空に行ってしまいました。
今はその娘ジャンゴ(17歳)とおてんばジュータ(3歳)の二匹と人間の夫と暮らしています。

jango   juta 
じゃんご            じゅーた



スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
07.09
Tue
今日はジョギングでTiergartenを走ってきました。街の真ん中にあるのに緑深く水の豊かな公園です。
まずは4匹の野うさぎがお出迎え。もぐもぐなにか食べてるのかな?近づいたらぱっと木陰に逃げてしまいました。
鳥の種類も豊富で(多分!)、いろんな声が聞こえます。

ふと、何か物足りない、と思ったら、蝉の声がしないことに気づきました。
ずいぶんと暑くなって来たけど朝晩は涼しいし、蝉にはまだ早いのかな?
実はそうではなくて、蝉が生息するには北すぎるようです。知人が教えてくれました。
蝉の声を聞かない初めての夏になりそうです。

ju-ta.jpg
ジュータ「早くタワー買ってね」

comment 0 trackback 0
07.14
Sun
ベルリンは自転車天国。
そのまま地下鉄や電車にも乗れるし、道も整備されていて、どこに行くにも自転車さえあれば楽々。

自転車、欲しいなとずっと思っていました。
しかし、新車は驚く程高いです。
日本では1万円を切るママチャリはざらですが、こちらでは200、300€あたりまえ。
それだからか、盗難も結構多いとききます。
高いお金だしてすぐに盗まれるのもいやだし、まずは中古で安いものを買うことにしました。

広いマウアーパークの蚤の市をくまなく見て回り、やっと手に入れました。
ギアもついてて60€!

明日から、どこに行くにも自転車生活になりそうです。


0714-2.jpg 0714.jpg 0214-3.jpg

左から)右手(だらーん)ー左手(よっこらしょ)ーマウアーパーク蚤の市、中古自転車エリア









comment 0 trackback 0
08.02
Fri
一時帰国したおりに送った船便の荷物が二ヶ月弱で届きました。

1


20キロ3箱と30キロ一箱、税関で止まるのは覚悟していたのですが、4箱同時にDHLのお兄さん、運んできてくれました。
中身は食材や衣類、本、仕事道具、工具等。
なぜか衣類しか入っていない20キロの段ボールだけ開けられていました。。。怪しいのは他だろう(笑)。

猫さんたちにはお待ちかね!シーバのカリカリ。

2

早速おいしいおいしいと食べてました。良かったね!



comment 0 trackback 0
08.05
Mon
写真


蚤の市で買った自転車の調子が悪くて、このところチェーンが外れる現象が頻発!!

明日から八月の終りまで、ちょっと遠い校舎にドイツ語の授業を受けにいかねばならず(通常は歩いて5分の校舎に通っています)、そのためもあって購入したのですが。。。
朝自転車屋さんに持って行ったら、修理のお兄さんに、「直すとなるとギヤもチェーンも全部替えなければならないから、新しい自転車買えちゃうよ」と言われました。「とりあえず、外れないように動きだしとか気をつけて乗るように」ということで、修理せず帰ってきました。

蚤の市の自転車は自分で修理できないと返って高くつく、といいますが、一緒に買った他の二人の自転車はなんともないので、私だけハズレだったみたい。。。
古いデザインが好きだったんですが。いやはや。

さてさて、明日から片道20分。ちゃんと走ってくれるでしょうか。。。。

comment 0 trackback 0
back-to-top