12.04
Wed
nekodanngo.jpg
仲の悪い二匹が!
引っ越しのストレスでもう頼るのはもうお互いだけ、、、と、思ったのかな??


新しいアパートに引っ越して1ヶ月。
だいぶこちらでの生活に慣れてきました。
学校まで徒歩5分の旧居からチャリ15分の新居。ほっぺがつめたいー。今朝も氷点下の町を走りました!

二カ所を比較すると同じベルリン?というくらいの違いです。
8ヶ月暮らした前の住居はおそらく出来て5、6年のアパート、こちらはアルトバウと呼ばれる戦前に建てられたもの。

引っ越して来て驚いたのは、音。
前の住居は上下左右まったく音がしませんでした。時々上の人のかけるテクノの重低音が響くくらい。でもそれも遠くから、という程度。大きな窓の外は大通り、しかし防音は完全で、閉め切っていると、静かなものでした。
こちらは、、、上の床のきしみ、足音、音楽、下のギターと歌声、隣の子供の声。。。生活の音が満載です。ピアノの音もどこかから聞こえてきます。

アルトバウは水回りの不備が多いよ、というのは聞いていましたが、たしかに蛇口の締まりが悪い、風呂場の流れが悪くて溜まる。
蛇口は直してもらいましたが、風呂場は大家さん、管理人、ガス会社(なぜガス会社なのかは、?)が修繕にきましたが、結局改善はされていません。結果、こんなもんか、、、と、諦めました。

エレベーター無しの4階も大変です。。。

と、書くと随分今の住居の分が悪い感じですが、やはり自分の家、居心地は満点です。
東京の家も古い団地だったので、それに較べれば(笑)
そうそう、アルトバウは近隣に響くから夜遅くシャワーも使えない、トイレも流せないと聞きますが、ここはラッキーなことに、バストイレの音だけはどこからも聞こえてきません。と、言う訳で我が家では気にせず使っています。

ただ、ジャンゴの夜鳴きだけには敏感に反応。苦情が来ないように夜何度も起きてしまいます。あー、寝不足。
ジュータの夜の暴走も。
頼むよ。夜はおとなしくね。

ねこたわ2 ねこたわ
天井が高いので猫タワーの下、ふかしました。ジュータが遠いです。。。



関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
12.05
Thu
またまたオスカー。授業の休み時間、毎日オスカーに会いに行ってますが、そうそう出会えません。会えた日はラッキー!

1
あ、いたいたー!

2
ブティックのぞいてます。いつも何かもらってるのかな?
今日はお休みみたい。

3

このもふもふ、触らずにはいられません。


車の通りはそんなにないけど、道路横断してるとやっぱりドキドキします。
事故に遭いませんように。。。

日差しが夕方みたいだけど、朝の10時です。
ちなみに最近の日の出7時55分、日の入り3時55分。

さて、ジュータはちょびーっとクリスマス気分?

ju-ta_20131206003652668.jpg
なんのことかにょ?



関連記事
comment 0 trackback 0
12.10
Tue
カレー作りが趣味の夫。日本に居る頃は週に一度キッチンに立って毎回新しいレシピにチャレンジしていました。
その腕を振るう時がきました!総勢7人で4種類のカレーを食べます。

写真 1
二重窓の間でお水冷やしてます。冷蔵庫はビールで一杯。

写真 2
お皿とグラスのセッティング。みんなの持ってきてくれたワインがこの後ずらりと並びました!

写真 4
レシピ。今回は辛くないバターチキンとキーマ。辛いラッサムとチャナマサラ。

写真 5
日本から船便で送ったスパイスたち。(こっちでも買えるけどね〜)

写真 3
デザートには白玉あんみつを、と、白玉つくりました。もちもちー。

パーティー中の写真を撮るのを忘れてました。。
おもてなしに必死であまり自分では食べられなかったのでまた作ってもらおうと思います。

猫たちはお利口にホストを努めてました。かな?




関連記事
comment 0 trackback 0
12.19
Thu
クリスマスシーズン真っ最中のベルリンです。
我が家でクリスマスっぽいのは、お友達にもらったこの鉢植えのみですが、11月の終りの週あたりからあちらこちらの広場でクリスマスマーケットが開催されています。
先日誘われて行ってきました。

7


赤の市庁舎広場、そしてアレキサンダープラッツのクリスマスマーケットへ。
みなさん撮影するありきたりの風景ですが、素敵でした。
森鴎外の小説にもでてくる教会と、テレビ塔。なんかぶきみな雰囲気もありますね。。。

3

日本でいうところの祭りの屋台?テキ屋さん?
飲み食いしてるとあっという間に散財してしまいそうです。
食べ物に関してはクリスマスマーケット価格(?)ですね。

8.jpg

スケートリンク!マイシューズ持って来てる家族もいました。
小さなリンクで目が回りそう。みんな結構スピード出しています。

9.jpg

スケートリンクもですが、この観覧車も移動式、このマーケットのために出現しました。
これまた目の回りそうなスピード。でもいつか乗りたいです。

6

動物いるかなあ、と、期待してたら、いましたいました。
ポニーちゃん。
残念ながら大人は乗れません。だいたいポニー見てはしゃいでるのは私くらいで(汗)。

5

一回りして振り出しにもどり、帰り際マリエン教会に入ってみました。
立派なパイプオルガンがあり、練習している人がいました。ぐっとクリスマス気分、盛り上がりますね。

4

そして、クリスマスマーケットと言えば、グリューワイン。
グラス込みで6ユーロ。グラスは返却することもできるし(3ユーロ戻って来る)、買い取ることもできます。
これはアレキサンダープラッツのグラス。グラスを持っていれば3ユーロでワインが飲めます。
とはいえ、一杯3ユーロ、高いなあ。。。

10.jpg

赤ワイン入れるとこんな感じです。かわいい。

11.jpg

関連記事
comment 0 trackback 0
12.20
Fri
冬のベルリンの一日は短いとは聞いていましたが、本当に日がでている時間はあっという間。
今日だと、日の出が8:19、日の入りが15;48。

朝は日の出とともに自転車で学校に向かっています。帰って来て宿題しているといつの間にか暗くなっていて、あやうくビールに手が伸びそうになるのですが、まだ5時前!ということも。

12月に入って晴れの日が多いので、朝、朝日を浴びて自転車に乗っているととても勤勉な人のような気がしてきます。
確かに一日は短いけれど、思った程つらいものでもありません。
これならベルリンの冬、乗り切れそうです。(寒さはこれからだけどーーー)

さて、我が家には東南向きに大きな窓がキッチンにありますが、他は南に面してこの小さな窓だけ。
10時過ぎくらいから、14時過ぎまでの短い時間、猫たちは日の射す場所を追いかけて移動光合成です。

この窓の前の一等地はずっと日があたり、ヒーターも近くにあるので絶好のポイント。

1

ジャンゴも部屋の奥に差し込む日差しの中、よく寝てます。

2

猫がひなたぼっこしているのをみるとこちらまでほっこりしますね。
冬ならではの楽しみです。

あと二日で冬至。
これからだんだん日が延びて行きます。



関連記事
comment 0 trackback 0
12.24
Tue
うちの猫をみたドイツ人やその他の国の知人友人は、しっぽの短いのに一様にびっくり。

こちらは我が家最長の尻尾をもつジュータ。
この写真だとわかりませんが、
ぴん、と立てるとピカチュウのようです。

しっぽ

「どうして短いの?」「生まれた時に切るのか?」などと聞かれるので「生まれつき」というと、怪訝な顔をされます。
「日本の猫はみんな短いの!ジャパニーズボブテイルっていう尻尾の短い純血種もいるの!」と、説明してなんとなーく納得してくれます。でもなんだか不気味、って顔してる!!

私自身は長い尻尾の猫を飼ったのはシャムとの混血の一匹だけで、他4匹(全て野良の血筋)はみんな短い尻尾持ちです。お団子くらいからピカチュウサイズまで。短い方が遺伝が強いのかな?近頃は長い尻尾の野良ちゃんも多いので長い方が強いのかな??

さて、今日(24日)から3日間、ドイツはクリスマスです。
町は静かです。
みなさま素敵なクリスマスをお過ごし下さいね。

さんた

やらせ写真にゃー。
関連記事
comment 0 trackback 0
12.25
Wed
昨晩は、夫婦二人で異国に暮らすロシア人の友人宅に、やはり一緒に過ごす家族もいないし、その上クリスマスを祝う習慣の無い日本人夫婦が呼ばれ一緒にディナーを食べました。

01.jpg

ちょっと早め、17時からということで、出かけましたが、町は人影まばら。Shönhauser allee駅近くの繁華街なのですが、、、、。24日の午後から26日まではどこのお店もお休み。驚いたことにマックまでも!
でも、ちょっと前までは日本のお正月もそうでしたね。

02.jpg

ツリーがお出迎え! これは生木ではないそうです。
生木は町のあちこちで売り出されています。毎年買うんですね。
門松みたいな感じでしょうか。

03.jpg

テーブルの上の飾りも素敵。
なかなか自分ではやらないので、いちいちびっくりです。女の子らしいなあ。。。

04.jpg

手前がメインディッシュ。盛りつけがドイツ風? 奥のタッパーに入ったご飯はバスマティ米とツナの混ぜご飯、的な。斬新な美味しさでしたよ。

05.jpg

ロシアのサラダ。いつも作り方聞こうと思って忘れてしまうんですよね。

06.jpg

食事とおしゃべりを楽しんだあとは、リビングに移動して「MONOPOLY」です。
ドイツ版なので、ドイツ語の勉強にも最適(?)。全員ちょっとルールに自信がないのが玉にきずです。
手前にはグリューワイン。
3時間以上たっぷり遊んで、翌朝早く起きてロシアに戻る彼らに別れを告げ、静かなイブの町を帰ってきました。

07.jpg

プレゼントにもらったロウソクグラス(というのかな?)です。夫はロシアの作家のドイツ語翻訳の本を貰ってました。読めるのはいつだろう。。。

09.jpg

遅くなってごめんよ。
早速プレゼントの紐で遊んでます。

10_2013122602151112f.jpg

えいやっ

08.jpg

そしてこれは本日、昨晩の残りをもらってきてランチに食べました。
あ、私はフルーツの寒天寄せと、小豆いり牛乳寒天作ってもっていきました。
小豆はこっちにきて初めて炊いたのですが、結構上手くいきました。
その残りも食べて今日は残り物デーです。

11_201312260228322a5.jpg

最後は最近夜鳴きの激しいジャンゴです。
ちょっと寝起きで不機嫌。

ちなみに以前「ロシア巨猫」と写真を載せたのはこの夫婦の猫ちゃんです。今頃ロシアで再会してるかな?

関連記事
comment 0 trackback 0
12.27
Fri

写真 1

いい天気なので、窓の前のタワー占領してるです。

写真

中庭に来る鳥さんもよく見えるし。うにゃうにゃ。

写真 2

と、みせかけて、本当は悪いやつが来ないように見張ってるのだ。
遊んでると思われるのは心外にゃー。

関連記事
comment 0 trackback 0
12.28
Sat
夫の両親が日本の食材をEMSで送ってくれたというので楽しみに待っていたのですが、17日に千葉を出て以降音沙汰無し。追跡でチェックしてもクリスマス休暇のためか、動きなし。
昨日やっとドイツ/フランクフルトまで届いたと確認できました。
いよいよ今日ベルリンへ!届くかな?

と、昼過ぎに再度追跡をチェック。
おお、ベルリンに来てる来てる!
と喜んだのもつかの間、最新情報が、
「ご不在のため持ち帰り」

え???

朝からどこも出かけてないのに。

不在票はアパートの出入り口に貼ってあるか、郵便受けに入っているので夫がすぐに確認。
不在票なし。。。

EMSはドイツ国内に入るとDHLが配達を請け負っています。
DHLのHPでさらに追跡すると。。。

Sa, 28.12.2013 07:24 Uhr  in Auslieferung durch Kurier
Sa, 28.12.2013 08:45 Uhr  Sendung wurde zugestellt an CUSTOMS: Frau DITTMANN*

朝7:45「配達中」とあり、そのあと「税関に配達」と記載。
これが日本郵便の追跡だと「ご不在のため持ち帰り」になっている。

???

ベルリンの税関に止まってるってことなのかな。
取りにこいという連絡はいつ来るのだろうか。

明日は日曜日だし。

以前に船便を日本から送ったときは大きな荷物4つが同時に届いて感激したものでした。
前の家はエレベーターあったしなあ。。。ここは4階、10キロの荷物はこぶのいやだろうなあ。。。
などとDHLの兄さんを疑いつつ、さてさてどうなるんでしょう。

それにしても発送から11日経ってまだ手元に届かない、EMSの意味無し、ですよね。
次からはSAL便でいいんでないかしら。

写真

鰹節まだですか。。。。

関連記事
comment 0 trackback 0
12.30
Mon
28日土曜日の時点で日本郵便の追跡で「不在のため持ち帰り」、
DHLで「Sendung wurde zugestellt an CUSTOMS: Frau DITTMANN*」
と出ていた我らが日本からの荷物ですが、
今日日本を出てから13日、やーっと手元に。

写真 2

昨日書いたように、やはり税関留め置きでした。
DHLから手紙が届いていたので、
リングを半周、取りにいってきました。

何が問題なのかはさっぱりわからないです。

税関オフィスでは、、まず手紙を見せて、中身はギフトであること、主な内容は食材であると告げて番号札を貰い、呼ばれるまで待ち、呼ばれて中に入るとカッターを渡され自分で荷物を開けるよう指示され「チースや肉は無い?」と聞かれたので「無い」というと、開けた中身の上の方をちゃちゃっとひっくり返して「さ、どうぞ」。

課税されるわけでもなし、中身抜き取られる訳でも無し。。。

おいおい、何の嫌がらせなの?

次からは食材はEMSで送ってもらうのはやめます!
高いお金払っても、スピード便でもなんでもないし。

まあ、でも年内に手元に届いて良かったです。
明日税関お休みということで、ぎりぎりセーフ。

ああ、お雑煮がたべられるーー。

猫さんたちには鰹節。
特別です!!



関連記事
comment 0 trackback 0
back-to-top