03.01
Sat
確実に失敗に終わったと思っていたドイツ語DTZ試験ですが、
一昨日、通知が来ました。
結果は
合格!

う、嬉しい。。。。。

採点の内訳ですが、
Hören/Lesen(ヒヤリング、読解)-39,0. Schreiben(作文)-12. Sprechen(会話)-81,5
でした。
満点だと、Hören/Lesen -45, Schreiben-20, Sprechen-100
合格のレベルはそれぞれ、-33,-15, -75
なので、作文が実は不合格(A2レベル)なのですが、総合点で、B1と認められました。。。

ふ〜。

作文は大きな根本的ミスを二つ分かっていたのですが、ここまで減点されるとは、、、、
もし会話の審査がもっと厳しかったら、確実にB1レベルには届かなかったはず!

よかったよかった。。。

ちなみに夫は
Hören/Lesen-44,0. Schreiben-20. Sprechen-97,0
でした。
なんなんですかね、この本番の強さ。
学校での模擬試験ではHören/Lesenで12個も間違えてたのに、、本番では一つのミスだけ!
作文満点とか、ペアを組んだ会話で私とこんなに差があるとは!
憎いですね。。。(笑

とにもかくにも二人して小躍りして喜びました。
さあ、次はB2の樹海が待っている!!!

1.jpg

今日は猫成分なしにゃ。


ランキングに参加しています

関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
03.02
Sun
昨日日本人の友人から鰹節をもらいました。
日本のお母さんが送ってくれたそうで、九州のメーカーのもので、とっても美味しそう。
でも、彼女には10代の娘が居て、少しでも放射能が入っている可能性があるものは食卓に載せたくない。
九州のものだし、おそらく大丈夫だろうけど、鰹は回遊魚で、調べると微量に検出されることもある。

というわけで、我が家に回ってきたのですね。

私も沢山食材があるのにわざわざ放射能の入っている可能性のあるものは選ばないし、
小さな子供がいたらなおのこと、遠ざけていると思いますが、
自分たちだけなら、年齢的にも微量の放射能にがたがたいう程のこともなく、
まして毎日口にするものでなければおいしく頂いてしまいます。

猫さんたちも、大好物。出したらさっそく匂いを嗅ぎにきましたよ。
といっても、頻繁に食べるとおしっこの出が悪くなるようで、
あまりたくさんは食べさせられませんが、たまの贅沢!
今日は鰹節パーティーです。

鰹節
くんくん、美味しい匂いがするにゃ〜


ランキングに参加しています





関連記事
comment 0 trackback 0
03.02
Sun
2013年の2/28にベルリンにやってきて
早いものでもう一年!
偶然一年目当日の28日に以前のアパートの大家さん(といってもかわいらしい音楽家さんですが)からメールがあり、
「一年前の今日、初めて会ったんですよね」と返信したら、
「もう随分昔のことに思います」と返事がありました。

ついこの間と思うのと、随分昔と思うのと思うのは同じ一年でも中身が違うからか?
大家さんは若いからで私が年寄り(!)だからか???
変な所で考え込んでしまいました。

あっという間とはいえ、思い返せば色々なことがありました。

到着後の2、3日は携帯やモバイルWi-Fiの設定に奮闘。
そして銀行口座開設。近所の銀行で女性行員に「英語もドイツ語も下手だから口座つくれません!」と断られたり。2軒目に行ったドイツバンクの優しかったこと。。。
何時間も待たされた住民登録。
保険は分割払いにするため、銀行口座を作ってからドイツで手続きをした。
4月からは予定外のVHSドイツ語インテグレーションコース通学。
そして、ビザ。
通訳やコンサル同行も検討しながら、外人局は外人が行くもんなんだから、恐れることはない、と夫婦で突撃!
結果、隙の無い女性審査官に追加書類を求められ、3ヶ月の猶予と仮ビザが発給された。
7月下旬に二度目で無事に二年のアーティストビザが取れたときは本当に嬉しかった!

猫たちも大冒険でドイツにやってきた。
ジョイジョイの死。ジャンゴとホテル暮らし。一週間だけの一時帰国。ジュータの登場。

9月下旬に始まったアパート探し。そして引っ越し。
船便、EMS、SAL便におけるDHL経験。

年を越して、ドイツ語インテグレーションコースの終了。
DTZ合格。






今でこそ、手続きもそれほど恐れずできるようになったけど、最初の頃の自分を思うと良くやったなあ、と誉めたい、でも二度と戻りたくない(渡航前の準備や手続き期間もも含め!)、という気持ちです。

インターネットのお陰は言わずもがな。
色々なサイトに助けられました。
私もブログスタート以前の「渡航初期の手続き編」をまとめたいと思っていましたが、
そうこうするうちに情報古くなってしまいましたね。。。。。とほほ。すみません。
古くても知りたいと言う方がもしいらしたら、コメント欄使って質問してくださいね。お答えします。



さて、二年目に突入のベルリン暮らし。
基礎はたたいたので(多分)、これからじんわりドイツ社会、ヨーロッパ社会に浸透して行こうと思います。
ブログもできるだけこまめに更新続けたいと思ってます!!

猫さんともどもよろしくお願いします。

じゃんこ

「ベルリンの壁」にぶちあたり、倒れ込む私をいたわってくれるジャンゴ。
奥の布団の枕のところに見える黒い毛玉はジョイジョイ。
(昨年3月撮影)



ランキングに参加しています











関連記事
comment 2 trackback 0
03.04
Tue
珍しくゲストベットの上でちんまり箱座りしちゃって。。

写真 1

上から見るとまんまる〜。
毛もぽわぽわしてきたねえ。。

写真 2

ブラッシングしたいなあ〜。。

写真 3
え?

今なんて言ったにゃ??






写真

ジョイジョイはされるがままだったんですがねえ。。
ブラッシング嫌いなんです。ジュータもジャンゴも。。
一時帰国のおりに西友で買ったブラシ。
見ると逃げるんです(涙)。



ランキングに参加しています

関連記事
comment 0 trackback 0
03.05
Wed
今日は犬の話です。

ベルリンの町を歩いているとノーリードの大型犬が沢山居ます。
日本だと雑種は小型〜中型が殆んどですが、こちらは大型犬の雑種がメイン。

これがおりこうで、飼い主さん以外には殆ど興味をしめさない。
他の犬とも、公園などで飼い主同士が遊ばせている以外、ほぼ無反応です。

私は猫飼いですが、実は大型犬が大好物で、
町を歩く時はいつも犬を目で追っています。
自転車のときはちょっと危険。
余程気になるときは止まってみるようにしてます。

変な人、ですね。

お店やホテルも大概は犬OKですが、先日、ダンス公演を観に行った所、
犬連れ(小型犬)のお客さんが!
いったんは連れて入ったのですが(誰も止めない!!)、椅子席でないので考えなおしたのか、どこかに置きに(?)行ってました。
さすがにこれは〜、と思いましたが、きちんとしつけられていればおとなしく一緒にいられるのでしょう。

スーパーの前でもこんな風に。
ノーリードですが、目に見えない柵でもあるかのように、中にははいらずおとなしく飼い主さんを待ってます。

犬

去年の今頃の写真です。古くてごめんなさい。
犬の写真撮りたいのですが、飼い主さんも居て、なかなかカメラ向けられないんです。
新しく犬コレクションできたらまたアップしていきますね。



いつか大型犬と暮らしたいなあと夢見ております。
(ジュータいやがるだろうなああ)



ランキングに参加しています





関連記事
comment 3 trackback 0
03.06
Thu
昨日犬のことを書いて、
かわいい写真がもう一つあるのを思い出したので、
忘れないうちにあげておきます。

郊外に向かう電車の中。

電車

完全にくつろいでいますねー。
なんとか仲良くなれないか熱い視線をなげかけていたのですが、
完璧に無視されました。

こうした感じで大型犬でも自由に公共交通利用しています。
バス、トラム、タクシー。
タクシーは乗客ではなく運転手が犬連れというのにでくわしたことがあります。
たまたま猫連れだったのですが、犬さん的にはどうということも無いようで、
じつにおりこうにご主人の仕事につきあってました。






tako.jpeg

今日もあたちはお呼びでにゃい?


ランキングに参加しています




関連記事
comment 0 trackback 0
03.07
Fri
昨日はカリカリが無くなったので、例の臭いエサを買いに行きました。
なーんと、二個で一個の値段の特売でした。

写真 1


わーい。

聞いたら土曜日までとのこと。
このメーカーだけなのか、エサ全般なのか?は
わかりませんが、また行ってジュータ用のも見てみようっと。

写真 2

お店で買うのはネットで注文するのとは違う楽しみがありますね。
特にペットショップは日本と違うものが多くてわくわくします。
生肉も売ってるんですよ!

そのあたりも今度ゆっくりチェックしないと。



ランキングに参加しています



関連記事
comment 0 trackback 0
03.08
Sat
昨日ロンドンからベルリンにきた知人に会いました。

「明日はモーニングビュッフェに行く」

と言われたのですが、?

「知らないの?」





有名なんだそうです。
週末の午前中から夕方まで、ベルリンの多くのカフェではビュッフェスタイルでモーニングを提供。
モーニングと言っても開店から夕方まで。
安くてたくさん食べられてのんびりできる、という素敵ビュッフェ。

そういえば初期の頃学校で先生がそんな話していたなあと思い出す。

うーん。

さ来週日本からのお客さんが来るので一緒に行ってみるか!

とにかく1年居ても知らないことだらけです。

モーニング

我が家の週末モーニング風景。猫セット。
コーヒーにもれなく白猫がついてきまーす。

ランキングに参加しています





関連記事
comment 0 trackback 0
03.09
Sun
いつかまた寒くなる筈、と自分に言い聞かせてかれこれ一月。
今日は最高気温17度!!
東京よりあったかい。

確かに去年来たときも意外と寒くないなと思ったのですが、
3月中旬から氷点下13度とか、雪とかとんでもない寒さにふるえ、
4月になっても春にならないベルリンを過ごしたので、
まだまだ油断しないぞ!
とは思うのですが、、、

いやあ、いい天気です。
窓を開け放って日曜日の午前中を堪能しています。




さて、仲の悪い二匹。
遊んでいるうち(注:二匹で、ではなく私はさんで二匹と1人で。二匹で遊んでくれー)
にパンチ合戦が始まった。
写真 1-1
カメラを向けたら収まって、、、
写真 2-1
にらみ合い。。。
写真 3
にらみ合い。。。ちょっと気がそれたかな?
写真 4
す〜りす〜り。
緊張をほぐしてます。
写真 5
こちらは放心。

勝負はだいたいジャンゴの勝ち。
年の功ですかねえ。。。


さて昼からお呼ばれダブルヘッダーです!
持つかな、肝臓!?



ランキングに参加しています



関連記事
comment 0 trackback 0
03.10
Mon
ぺろぺろぺろ。
「身体やらかいねー。」
写真 1

ん?にゃにか?
写真 2

生まれたときからお母さんと一緒で、いつもグルーミングしてもらってたので、ジャンゴはあまり自分でグルーミングしません。
ジュータは生まれてすぐ1人になったのに、グルーミングに興味無し。。。
いっつも薄汚れてます。

それはさておき、ベルリン狐情報。

去年の夏、私が狐を見かけたのは地図右側の「fox1」地点。
アーティストのスタジオもあって、そのこ人が餌付けしてるようで、ゆっくりエサを持つ人に歩み寄ってました。
わあ、狐居るんだ、と、びっくりしましたが、
線路脇で木々も多くて人も少ない場所なので、住み着いてるのも理解出来るの雰囲気の場所です。

そして昨日会った友達かの情報。
ええー、こんな繁華な場所で??という場所に狐がいたそうです。
その場所は下の地図左側赤丸「fox2」。
Museum für Naturkundeがあるあたり。観光客も、車も多い場所。
一体どこに巣があるのか、迷ってでてきちゃったのか。。。観光客はカメラ向けてたそうですが。


kitune.jpg

東京の家の周りでは狸を良くみかけました。近くの大学の森に住み着いていたようです。
電線の上を歩いてる狸とかもいました!道路より安全なのかも。。。

ベルリンの狐は東京の狸みたいなものなの、、かな??

野生動物が身近にいるのってわくわくしますね。



ランキングに参加しています


関連記事
comment 0 trackback 0
03.11
Tue
不思議なことにジャンゴもジュータも布団には入ってきません。
ジャンゴはジョイジョイが生きている頃は一緒に入っていたのですが、
一匹になってからは入れてみてもすぐ出てしまします。
ジュータに至っては、前のアパートのマットレスには寝る時以外でも絶対に乗りませんでした。

猫の毛が苦手の人にとってはこういう猫がいいのかも。
でも私は布団に猫!派なのでちびっと寂しい。

そんなジュータ、今のアパートに移ってベットになったのですが、
その上だと朝寝坊をしている時に足下に乗っていることがたまにあります。
今朝も足下にちょこんと。

写真
何にゃ?

写真撮ったら迷惑そうな顔してました。



枕にでん、と乗ったジョイジョイが邪魔だったのが懐かしいなあ。。
そして猫団子も久しく見てないなあ。。

写真う



ランキングに参加しています





関連記事
comment 0 trackback 0
03.12
Wed
連結してます。

写真 1

ジャンゴが定位置で食べず、ジュータのお尻の匂いを嗅ぎにいったので、
そこにエサを置いたらこんなことに。

写真 2

人の尻の前でご飯食べたくないなー。


ところで飾ってある絵ですが、
家具付きの部屋のため元からあるもので、
私の趣味ではありません。念のため。。。

家具付き物件入居時は楽なのですが、
やっぱり趣味が。。。



ランキングに参加しています


関連記事
comment 3 trackback 0
03.13
Thu
「おもしろいことになってる!」

夫が言う方を見ると、、、

写真 1-1
ぎゃー、へんなもんがついてくるー

破れのあるスカーフの穴にジュータが頭を突っ込んだみたいです。

写真 3
よいしょ。よいしょ。

がんんばれー。

写真 4
もーいやーー

段ボールに入っているので、上からこのスカーフかけたのですが、
実はあたま出せば面白いなと穴の部分ひろげてかけていたのでした。
まんまと罠に。。。。

いや、ごめんよ、ジュータ!!





追記(お詫びと豆知識。。)

昨日の記事にコメント頂いたtaizang様、返信の宛名が「taiyangs」となってました。
言い訳のようですが、ドイツ語のキーボード配列が、ZとY逆なのです。
私のキーボード自体は普通なんですが、ドイツ語入力選択しててこんなことに。

key.jpg

ああ、でも最後の「S」は単純なタイプミスです。
失礼いたしました!!



関連記事
comment 2 trackback 0
03.14
Fri
春めいております。

写真 1

3月に入って、ベルリンに知合いが続々。
といっても3人ですが、上手い具合に時期がちょっとずつズレての滞在。

先週はヨーロッパツアー中の日本人ミュージシャン。

昨日はフランス人が晩ご飯を食べにやってきました。
彼女とは日本で出会ったのですが、来年あたりからベルリンに移り住む予定だとか!
色々情報交換したり、励まされたり。
「外人」の立場の気楽さ、辛さ、語学のことなど、盛りだくさんに話しました。

来週末からはうちに泊まるゲストが。
気心知れた知人とはいえ、ワンルームでの5連泊。どうなることやら。

猫さんたちも大丈夫かなあ。

あ、耳栓持ってくるように伝えてあります。

写真 2

おねえちゃんが夜中にうるさいのよねー。



ランキングに参加しています




関連記事
comment 0 trackback 0
03.15
Sat
今日は猫の目を分類。

ジュータは典型的な猫目。
松本零士の漫画に出て来る女の人の目ですね。
目を閉じて寝てるとおすもうさんみたいです。

写真 1

ジャンゴはドングリ目。
寝ててもブサにはならない目。

写真 2

お母さんのジョイジョイも同じドングリ。
この二匹は色と大きさはちがうけど、顔はそっくりです。

joijoi_20140315190854588.jpg


で、うちではこの二種類の血統を、二匹の出身地で分けて、「谷保系」、「国分寺系」と呼んでます。
すぐ近所ですが、野良さんてやっぱり親戚が多いのか、二カ所の野良さんを比較すると顔つきがだいぶ違うんです。

長年ジョイジョイとジャンゴのドングリ目を見ていたので、ジュータのブサ猫目、新鮮です。


ところで、今朝は7時からこのかたジャンゴが機嫌悪く、にゃーにゃー文句言い続けてます。
どーしたー???



ランキングに参加しています

関連記事
comment 0 trackback 0
03.16
Sun
けして頭痛持ちでは無いのですが、ドイツに来てから頭痛で寝込むことが度々。。。
昨日は朝すこーし痛かったのがどんどん酷くなり、夕方夫に薬局に行くよう頼んだのですが、
土曜日で近所の薬局は終わっていました。
夜出かける予定なのに!!
しかし、夜会う友人が薬を持っているということで、なんとか(薬欲しさに)出かけました。

本格的な頭痛持ちの人は市販の薬が効かないとか大変なようですが、
私は市販の薬を普通の量飲めばとりあえず効くので助かってます。

さて、原因。
皆の意見を総合すると。低気圧のせいでは??

確かに昨日は強い風が吹きまくり、このところの穏やかな天気から一転肌寒くもあり、
自律神経に何やら働きかけたという説もうなずけます。

運動不足や不規則な睡眠なども低気圧頭痛の引き金になるとのこと、、、、、、

睡眠障害といえばこの人!

写真

な、何かしら???

ここ数日、夜鳴き昼鳴きえらいこっちゃなってます。
というか、君も低気圧にやられている?




ランキングに参加しています

関連記事
comment 2 trackback 0
03.17
Mon
私の髪ゴムでまたあそんどる。

写真 2
ちょいちょい

とりあげたらくらいついてきた。

写真 3
だめー、遊んでるのにゃ!

お、ひっぱりっこする?

写真 4
ぐいぐい

お、あ、危険、ごむぱっちんになるよー!!

写真 5
うにゃー


週の頭から何やっとるねん。。。(←自戒)




ランキングに参加しています

関連記事
comment 0 trackback 0
03.18
Tue
客人が日本から来ているのですが、
はて、どこを案内、もしくは勧めればベルリンらしい観光ができるか?
と、頭を悩ませています。
基本勝手に行きたい所に行く人で、ガイドブックに乗ってるような有名どころはおさえてるはずですが、
せっかくなので、ベルリン好印象で帰ってもらいたい!
あれこれ考えてます。

しかし、浮かばない。。。。。

カフェはパリよりロンドンより、東京より、抜群の心地よさ、価格だと思うのですが、カフェにこもっててもねえ。
あ、でも週末ブッフェには行こうかな。
蚤の市も定番。
天気がよければぶらぶら散歩が町の様子楽しめるかなあ。
そして要所要所で良さそうなカフェで休むってのはどうだ?

して、コースは?

ふむむ。

そしてやっぱテクノパーティー。

ふむむ。





写真

とりさんにゃ?

イースターのお菓子だよ。




ランキングに参加しています








関連記事
comment 0 trackback 0
03.19
Wed
昨日一月半ぶりに新しい授業が始まりました。
いままでは移民向け集中コースで、初級のA1-1から教室も先生もずっと同じでしたが、
B2からは心機一転です。
週4日から週3日に、授業時間も1時間短くなりました。

さて、本来B1-2を終えて上のクラスに続けて上がる場合、B2-1に進みます。
何故0クラスがあるか。

実はB1とB2ではちょっとしたレベルのジャンプがあるらしく、
0のクラスを間に設けて新しい文法には入らずB1の復習を中心に学習し、
生徒がB2-1にスムースに進めるように指導してくれるというものらしいのです。

以前のクラスメイトで学習を続けている人のほとんどはB2-1に進みました。
0に来たのは私と夫の他に二人。
私たちは先生に「復習中心」と聞いて迷わずこのクラスを選びました。
というのも、B1-2の後半はDTZテスト対策で授業もすっとばしていたし、
まずもって会話力、
自分の意見を言う力が全く周りに及ばないから。

というわけで、初日もリラックスして出かけられました。
先生が「どうして0を選んだのか?」と聞くと、
「文法が」「会話力が」と、それぞれの抱える問題点を話していました。

以前のクラスは「夫ドイツ人/すでに何年もどいつに住んでる」率が高く、
会話力は半端ないけど文法おぼつかず、の人が多かったのですが、
今度のクラスはどちらかというときちんと勉強して来ている人が多いようです。
だからかわかりませんが、みんなの会話がとても分かりやすい。
文法を正しく使って話している感じがします。

一日目終わって自分が一番レベル低いぞ、、、というのは分かったのですが(涙)、
そう臆せず頑張れそうなきがします。

ひとつショックなことが!
このクラス、テキストは無く、先生が独自プリントで授業と思っていたのですが、
テキストと練習帳購入しなければいけないんだとか。
ああ、二人で50ユーロ!!!

50ユーロ〜〜〜



写お

おいしいものいっぱい買えた買えたのににゃ。。。




ランキングに参加しています





関連記事
comment 0 trackback 0
03.20
Thu
目がさめたら猫たちが周りに集っていた。


ジャンゴはわたしのお腹の上、ジュータはソファーの背もたれの上。
写真 2-1


ジュータ、ふ、太った?
写真 1-1


うとうとして次に目をあけると接近してた。
写真


あ、回転した。
写真 のコピー




ランキングに参加しています


関連記事
comment 2 trackback 0
03.21
Fri
最近風呂場がお気に入りのジュータ。
夫がシャワーを浴びに行くとドアをカリカリうるさいので
ちょびっと開けてやった。

写真 1
狭くて出れにゃい。。。


写真 2
よいしょよいしょ

写真 3
ぬるりん

ドアが重くてそう簡単には開けられません。
ドアノブを触ると開く、ということは見抜いているのですが、
どっこい猫の体重ではびくともしません。
残念!


ランキングに参加しています


関連記事
comment 0 trackback 0
03.22
Sat
引っ越してから洗濯機のごみ取りをしていません。
かれこれ5ヶ月。

写真 2

前の住人からの引き継ぎの古い洗濯機。
このところちょっと脱水が甘いので、どうしたものかな、と思っていたら、
原因に、洗濯くずをきちんと取り除かないと、脱水がうまく行かないことがあるとの情報あり。

写真 1

この右下のところがフィルターのある場所。
しかし、ひねって開けても更に密閉されていてどうしようもない。
入居時から「なんでだろう、この洗濯機は自動で奇麗になるのかなあ?」など都合良く考えていたのですが、
昨日、マニュアルを発見。

やはり、この部分がフィルター掃除ポイント! 
そして回してひっぱればフィルターが取れて中が見れる構造の筈。
ということは、外側の回す蓋と、中のフィルター部分とのつなぎが外れてしまってうまく引っ張り出せないということですね。と、推理。

というわけで、ぺんちでごそごそ。
内側の密閉部分を取り除く、、、と、

じゃばー!!

臭い水がああああ。










でも、ちゃんとなおりました。
引っ張り出したフィルター部分とダイヤル取手をがちゃん!とはめ込んだので、
次からはちゃんと全体を取り出せます。

しかし、前の住人さん、一言残していってくれればいいのに、、、、
というか、いつ壊れて、いつから掃除してなかったんだろうか。。。。
まったく。


写真 3

あたちもてつだったにゃ。




ランキングに参加しています


関連記事
comment 0 trackback 0
03.23
Sun
ジュータの巣を

写真 1

素敵ベッドにー

写真 2


今日はザクセンに行ってきます。

関連記事
comment 0 trackback 0
03.24
Mon
ベルリンのGesundbrunnen 駅からREに乗って20分。Oranienburg駅で降り、徒歩20分。
ナチ時代の政治犯から始まって、ユダヤ人、ゲイ、障害者、ドイツ占領下のヨーロッパ諸国の人々が収容され、
終戦後はソ連が同様の目的で使い、多くの人が強制労働につかされ亡くなっていったた施設です(おおざっぱですが)。

写真 2-1

博物館と跡地、そこをめぐり13の展示場を見学できます。入場無料。
音声ガイドもあります(ドイツ語、英語、フランス語、スペン語)。
日本語のガイドブック(コピー)は50セント。

写真 3

入口です。「労働すれば自由になる」。でも自由になれずに亡くなった人が沢山居。
中は当時の建物がいくつか残っている他は、高い塀にかこまれた広大な広場。
ひやりとした冷たい空気が感じられました。

ドイツ語と英語の表記を全部理解することはできませんでしたが、
歩いてまわるだけで、十分に狂気と恐怖を感じられました。
こういう言い方でいいのかわかりませんが、
「怖かった」!

あの時代にドイツ人だったら自分はどうしていただろうという自問。



写真 1-1

おまけ。郊外の一軒家の外猫ちゃん。
屋根の上からじーっとこちらを見張ってました。





ランキングに参加しています


関連記事
comment 0 trackback 0
03.25
Tue
「昨日からお姉さんの具合いがわるいにゃ。。。」

写真 1


半年前くらい前から始まった癲癇の発作が昨日もまた。

食事もトイレも水もいつもどおりなのですが、眠れないようで、一晩中ちんまり箱座りでうつらうつら。
おきまりの自分の椅子には何故か近づかず、私たちの近くでじっとしてます。
毎晩おきまりの大きな声での夜鳴きは無かったのですが、逆に気になって深夜に目覚めてしまいました。


写真

お母さんのJOYJOYも晩年数回の癲癇を経験していいます。
血液検査で内蔵の異常はないので、脳由来かもしれないのですが、
分かった所で手術をするのは高齢猫には負担が大きいので、ただ様子を見守るのみです。

私たちが起き出したら一緒に起きて窓の外眺めています。
身体は元気だけど、ちょっとぼーっとしてる感じです。

おいしいお肉を食べさせねば!!



ランキングに参加しています






関連記事
comment 0 trackback 0
03.26
Wed
一昨日の夜は一言も鳴かなかったのに、
昨晩は、3時、5時と鳴く、走るの二重奏でした。
運動会にジュータも加わり興奮マックス。
下の人、ごめんなさい。

ううううう、うるさーい。

まあ、元気なのはいいことです。とほほ。

写真

私、寝不足ですにゃ。




さて、今朝帰途についた客人のベルリン感想。
「殺風景」
わはは。

主に旧東側に居たからでしょうか。
私なんか、パリとかごちゃごちゃしててあれなんですがねー。

コンサートや舞台は楽しめたようですが、街としての
ベルリンのいい所あんまり伝えられなくて残念でした。
天気も悪くて滞在中は寒かったし。。。

住むとサイコーですが、観光にはあんまり、なベルリンみたいです。





ランキングに参加しています










関連記事
comment 0 trackback 0
03.27
Thu
今日は知ってる人は当然知ってる、
私の知らなかったというだけの話題デス。


ドイツに来て、家で飲むのはいつもインスタントコーヒー。
別に特に文句も無く過ごしていたのですが、
この家に引っ越して来て、前の住人から引き継いだ台所用品の中にこんなものがあった。


写真1

多分コーヒーの何か、であろうとは思ったのだが、パーツが足りないのかなあ、
と、そのままほったらかしていたのですが、、、

先日、友人の家で、同じものをみつけて質問したところ、
「エスプレッソメーカー」であることがわかりました!



エスプレッソメーカーというと高価でめんどくさそうなイメージですが、
これは至って簡単。

写真 1

分解すると3パーツにわかれます。

写真 2

一番下に水を入れ、真ん中にエスプレッソの挽いた粉を入て、上の部分も合体。

写真 3


大胆にコンロ直火にかけると、すぐにしゅんしゅんいってきます。
下の水が中間の粉の所をとおって一番上まで上がってきます。


写真 4


あっという間においしいエスプレッソの出来上がり。


写真 5

私はミルク入れてカフェオレにしちゃいますが。

思いがけず毎日おいしいエスプレッソが飲めるようになったというお話でした!



Amazonでも売ってますね。サイズも一杯分から大きなものまであるようです。わあ、結構日本で買うと高いですねー。





ランキングに参加しています




関連記事
comment 0 trackback 0
03.28
Fri
水はないか〜

出た、水なめお化け!

ではなく、ジュータ。


写真 1

洗面所に立つと追いかけてくるので、シャワーでちょっとぬらしてあげます。

写真 2

「うーん、この水!」


写真 3

べろりべろり。

写真 4

まんぞくにゃ。げふ。

ついでに掃除しておいてくれたまえ。

それはことわるにゃ。


ランキングに参加しています



関連記事
comment 0 trackback 0
03.29
Sat
知人のダンス公演の受付を手伝ってきました。

実は昨年7月のドイツ語が殆ど話せない時期から数えて4回目。
いつもはドイツ語達者外国人と一緒だったのですが、
今回は、受付初体験のドイツ人女性。

ということで、私が仕切ってはじめたのは良かったのですが、、、、、

開演間際、
劇場側の人が、あれこれ段取りを私に聞いて来る。
考えていると、彼女が英語で訳す、という風になってきて、
ちょ、急に英語に転換されても、
と、英語もドイツ語もたどたどしくなり、

うーん。

最初からスタッフ同士は英語、お客さんにはドイツ語、
でやった方がスムーズなのですが(みんな英語苦手といいながら、私より上手)、

だって、ネイティブとドイツ語喋りたいじゃん!

今日もこれから手伝いです。
リベンジして参ります。

ちなみに、
こちらの受付、
ビール片手にやってます。

日本では考えられない光景、です。




ランキングに参加しています



関連記事
comment 0 trackback 0
03.30
Sun
二つで一つの値段のお買い得期間に4袋買っておいた例の臭いカリカリがそこをついたので、
ペットショップにエサを買いにいきました。

エサコーナーをぐるりまわって新しいエサを発見。
写真 1

自然素材100%。
カリカリやパウチ、缶詰があって、素材の種類も豊富。
どれもちょっとお高いのですが、

生肉の代わりになるかな、
いつも生肉やれていないし、
生肉も種類が限られてしまうし、、、

と言い訳しつつ(汗)試しに魚の入っているのを買ってみました。

写真 2

さっそくやってきました。何か買って来たの察知してますね。。。

写真 1-1

開けるとこんな。見た目も匂いも普通。

写真 4-1

たべてるたべてる。
1/4ずつをぺろりと平らげましたよ!


ネットで調べると、「ナチュラルってあるけどどーなの?」なんてスレが立ってたり。
実際の所どうなのかわかりませんが、なるべく身体に負担にならないエサをやれればいいなあと思ってます。

写真

お魚と鳥さんおいしかったです〜

主食にはできませんよっ。(高いから!!)



ランキングに参加しています







関連記事
comment 0 trackback 0
03.31
Mon
近所で桜が満開。

写真 4

うーん、お花見する人が居ないのが不思議です。

写真 5



さて、9月末に行われるベルリンマラソンに出場が決まってはや半年近く。
いっこうに、ジョギングの習慣が戻りません。

3年くらい前から始めたジョギング。
近所の5キロのレースを皮切りに、20キロ、ハーフ、と距離を伸ばし、
昨年2月の東京マラソンでは4時間台でゴールすることができました。

そして、勿論出たいよベルリンマラソン!
よしっと、申し込んで当選。

喜んだのもつかの間、勉強や仕事に追われ、ついつい規則正しく走れない。
日本では週に3回10キロ、週末は20−30キロを淡々とこなしていたんですが。。。
今は週に一度5キロがやっと。

いかんいかん!

暖かくなったことだし、ちゃんと走らなくては。

ということで、いつもの折り返しを伸ばして、
少し先の大きな公園まで走ってみました。
公園回って戻って来ると10キロちょっとになります。

写真 3

かなり大きな公園。
高低差もあって、トレーニングにはもってこいです。
ジョギングしている人も沢山居ます。
中にはかなり本気モードのスピードのチームも。

写真 2 のコピー

写真 1 のコピー

猫ブログですが、
自分の励みにもなるので、「ジョギング」テーマのカテゴリーを作ってみました。

さて、9/28のベルリンマラソンまであと半年!
どこまで身体を作れるかな。





ランキングに参加しています



関連記事
comment 0 trackback 0
back-to-top