FC2ブログ
03.19
Wed
昨日一月半ぶりに新しい授業が始まりました。
いままでは移民向け集中コースで、初級のA1-1から教室も先生もずっと同じでしたが、
B2からは心機一転です。
週4日から週3日に、授業時間も1時間短くなりました。

さて、本来B1-2を終えて上のクラスに続けて上がる場合、B2-1に進みます。
何故0クラスがあるか。

実はB1とB2ではちょっとしたレベルのジャンプがあるらしく、
0のクラスを間に設けて新しい文法には入らずB1の復習を中心に学習し、
生徒がB2-1にスムースに進めるように指導してくれるというものらしいのです。

以前のクラスメイトで学習を続けている人のほとんどはB2-1に進みました。
0に来たのは私と夫の他に二人。
私たちは先生に「復習中心」と聞いて迷わずこのクラスを選びました。
というのも、B1-2の後半はDTZテスト対策で授業もすっとばしていたし、
まずもって会話力、
自分の意見を言う力が全く周りに及ばないから。

というわけで、初日もリラックスして出かけられました。
先生が「どうして0を選んだのか?」と聞くと、
「文法が」「会話力が」と、それぞれの抱える問題点を話していました。

以前のクラスは「夫ドイツ人/すでに何年もどいつに住んでる」率が高く、
会話力は半端ないけど文法おぼつかず、の人が多かったのですが、
今度のクラスはどちらかというときちんと勉強して来ている人が多いようです。
だからかわかりませんが、みんなの会話がとても分かりやすい。
文法を正しく使って話している感じがします。

一日目終わって自分が一番レベル低いぞ、、、というのは分かったのですが(涙)、
そう臆せず頑張れそうなきがします。

ひとつショックなことが!
このクラス、テキストは無く、先生が独自プリントで授業と思っていたのですが、
テキストと練習帳購入しなければいけないんだとか。
ああ、二人で50ユーロ!!!

50ユーロ〜〜〜



写お

おいしいものいっぱい買えた買えたのににゃ。。。




ランキングに参加しています





関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top