FC2ブログ
05.17
Sat
昨日の記事を読んで、
「ドイツに居てもドイツ語習得、難しいんですね!!」
とのコメントを頂いたので、
せっかくドイツに来ようと思っている人達が
「やっぱり大変そうだから他の国にしよ〜」
ってなっちゃいけないと、個人的背景など追記することにしました。

ドイツ語の会話ですが、
とにもかくにも

人による

であります。

クラスメイトを人種的に見ると日本人は一様にディスカッション下手。
アジア人の中でもダントツ下手。もうこれは教育のちがいですから仕方ありません。
しかし会話習得進度は、性格、語学に割ける時間の量、年齢、これまでの外国語の習得経験、ドイツ人の友達がいるかいないかなど、もろもろの条件によって変わってきます。

私の場合、日本語でも話すのが苦手です。特に人になにかを説明するという能力が劣っています。
話し好きの人はやはり会話能力高い気がします。
年齢的にも脳みそに新しいことを覚えるのをやんわり拒否され続けてます(涙)
語学習得は若い方が絶対楽ですよね。
確かに、同じ頃にA1−1から始めた知人は20代半ばですが、ドイツ語習得のいい見本!というように階段を上っていきました。
彼女の場合は若さだけでなく、英文科卒で英語を仕事にしているので語学に対する慣れ、もあるとは思います。
クラスメイトの20代後半女性の場合だと、読み書きは得意なのに、会話ががくんと苦手です。彼女の場合、私同様日本語でも積極的に話すタイプではありません。若いから、というだけではくくれない物でもありますね。。
そして、これが今の私の一番の問題だと思いますが、
ドイツ人とドイツ語で会話する機会が殆ど無い!
ベルリンだから、というのもあると思いますが、やたら外国人が多い。
ドイツ人と思って話すと、スイス人だったりイギリス人だったり。。。。
ドイツ語のレベルもまちまちなので、共通語は英語。
仕事柄周りにアーティストが多いのですが、特にEUの人々はビザの問題がないので、はなからドイツ語を学ぶ気がない人も大勢います。
ドイツ人の友達ができたらその友達も連れて来てもらって週末毎に家でてパーティーするとか、
積極策が必要と思います。
でも苦手なんです。わかっちゃいるけど、、、そういうの。
ドイツ人の彼氏つくれば早いんですがね。これも無理だし(笑)
タンデムパートナーはそろそろ真面目にさがそうかな、って思っています。

とまあ、私の背景がこんな具合で昨日の記事になるわけです。
日本人は文法の修得はとくいですから、そこは授業でもあまり心配いりません。
社交的で話し好き、友達を作るのが得意で失敗をおそれない性格ならきっとドイツ語の会話の上達も早い筈です。

追記として書きましたが、余計に
「大変じゃん!!」
てなっちゃいましたか??

でも、友達に昨日聞いた話、
「とあるイスラエル人は会った時A1-1始めたばかりだったのに、8ヶ月後にはCを終えていて、
会話もぺらぺらだった」

さあ、みんなもイスラエル人に続け!!
(私に安心して続いてはいけません。上を見ましょうね!!)



写真

猫ブログなんだからもっとあたちのことを書いてにょ




ランキングに参加しています


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top