FC2ブログ
09.17
Wed
フェリックスです。

Foto 4

前回はジュータを連れて行ったので、驚いてずっと家の中で寝てましたが、今回はばっちり遊んでもらいました。

私が着いた時出かけてたのに、庭に向かって名前を呼ぶとどこからともなく現れました。
ううう、嬉しい。

そして私が友人と食べたり話したりしてる間はテラスでお昼寝。

夕方帰る頃、また遊びに出ていたのですが、呼んだらまた戻って来てくれて、
途中までお見送りにきてくれた友人夫婦共々随分遠くまでついて来てくれました。
(車や犬から避難して、私たちが見えなくなると「なうなう」とアッピール。声をかけると一目散に走ってきます。)

あ〜〜かわいいなあ。一緒にお散歩出来る猫、いいなあ〜〜。
うちの近くじゃ無理だな。郊外に引っ越したいな〜〜。
夢は広がる。

ところで、このフェリックス、毎日早朝お外に出て、夜はおうち、な生活なのだそうですが、一日に何度か獲物を取って帰ってくるそうです。その大半はネズミ。前に記事にしましたが、近隣のネズミがいなくなるのでは、というくらい時には一日に4、5匹まとめて捕まえてくることも。
ネズミはあまり食べないようなのですが、小さな鳥も捕まえて来て、一匹まるごと食べてしまうそうです。
全て、まるまる!!!

可愛いお口を見つめてしまいました。。。

しかし、フェリックスの家のあたり、補食に関しては彼が頂点ではなさそうです。
こんな動物が庭に現れたり、

Dachs.jpg

隣の森にはこんな親子がいたり。。。

wildschbwein.jpg



アナグマさんはおとなしく落ちているプルーンの実をたべて帰って行ったそうですが、フェリックスは一瞬庭に出たのにアナグマさんに気がつきテラスに引き返し、じーっとその様子を見ていたそうです。

ああ、私も会いたいなあ。




Foto_201409171825092b8.jpg

あたちもカリカリじゃないの食べたいにょ。

狩猟生活はそんなに甘くないぞ!




自然豊かなベルリンですが、絶滅危惧種に指定されたほ乳類が結構いるようです。
レッドリストなるものを市のHPからダウンロードしたので時間作って読んでみようと思います。





二つのランキングに参加中!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


ベルリン猫目撃情報情報募集中!記事はこちら





関連記事
スポンサーサイト



comment 2 trackback 0
back-to-top