FC2ブログ
05.05
Tue
家の近くに国立のバレエ学校があります。
やけに敷地が広く、おしゃれな建物なので美術館みたいと思っていたら、ガラス張りの向こうのスタジオでバレエのレッスンをしていました。ドイツとクラシックバレエってなんとなくピンとこなかったんですが、何年か前のローザンヌで優勝した高校生もその後ドイツのバレエ学校に留学してましたね。残念ながらこの学校じゃなかったですが。。。実は人気あるのかな?どちらかというとコンテンポラリーのイメージ。ピナとかフォーサイスとか。

前に書いたかもしれませんが、日本だとバレエ教室の周りはスタイルの良い、背筋の伸びた、頭のちっさい女の子たちが、一様にひっつめおだんご姿。やっぱ普通の人とちがうよね〜、と思ったものですが、こっちではバレエ学校の生徒さんが歩いていても体格自体でそれほど特別感がありません。
と、思っていたらなつかしいひっつめお団子ちゃん。こういう子も居るんだ。
前に回ったら日本人でした。後ろから見て日本人に見えないあたり、さすがバレリーナ。
思わず声掛けて「頑張って下さいね」って、余計なお世話だね(笑)。
いやあ、ほんと、どうしても体格で西洋人には劣りますから、西洋人の中で頑張ってると思うと、アスリート、応援しちゃいます。

そして私は今日はPANKOW までヤボ用で出掛けてきました。片道4キロ走って行きたい所、汗だく必至の気候だったので諦めて早足さくさく。
PANKOWの役場のあるあたり、かなりお気に入りです。にぎやかでだけどローカル色強くて。
ちょっと行くと大きな公園もあるし(馬とか居るらしい)。また近い内にフィールドワークに出掛けようと思います。

こちらは登り藤(笑)

IMG_7764.jpg

みごとでしょ。香りもすばらしいです。

IMG_7757.jpg

花より睡眠。

そしてジュータは高音の効いた音楽をかけていたら逃げ込んで不満顔。

IMG_7761.jpg

その音いやです。

そうだ、「ある一定以上の高音が高齢の猫の発作の引き金になる」とかなんとか。
ジャンゴに危険?って、思ったけど耳聞こえてないので大丈夫。
あ、出元がどこだか覚えてなくてすみません。最近何かでみたのですが。
いかんいかん、右から左。。。。





いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



フィールドワーク再開しました!情報待ってまーす!!

ベルリン猫目撃情報情報募集中!記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト



comment 4 trackback 0
back-to-top