09.28
Mon
42nd BERLIN MARATHON 完走しました!

天気も良く、体調もばっちり。
2度目なので、スタートまでの流れも心配なく、トイレもどこではいれば空いているかなどもわかっているし、スタートブロックが一つ前の夫と別れた後もなんの不安も無くスタートを待てました。

IMG_8748.jpg

カウントダウンも盛り上がり、
そしてスタート。

4時間半から5時間をねらっているので、ひとまず4時間半のペースメーカーに着いて行きました。

今回は地図もばっちり頭に入れています。給水の場所も。どんなペースで走り、どこで給水、持っている栄養剤を口にするかも計画済み。

2013年の東京マラソンは初めてと言うこともあり、かなりトレーニングも積み、途中トイレに行くと言うロスはありましたが、自信を持って走れました。
去年のベルリンマラソンは体調がいまいちだったのですが、走っているうちに身体の痛みが消えて行き、最後まで大きくペースの崩れることもなくゴール。

そして2015年。
最初の10キロはペースメーカーの後ろで淡々と。10キロ過ぎて給水などで徐々に離れてしまいましたが、体力的に何も問題なく、「これならこのままゴールできそう5分くらいは記録縮まるかな」と思っていたのですが、、、、
そうそう甘くなかった!!!

練習不足は足に出ました。
30キロすぎから痛みでがくっとペースが落ち、どんどん追い越されて行く!
気がつくと周りは歩いてる人もいるくらい。。。。

それでも絶対歩かないぞー、と、モモをはたきながら走って行き、最後の角を曲がると、ブランデンブルグ門が!!

IMG_8750.jpg

へろへろながらも最後のダッシュ(って、カメラ片手のダッシュ笑)。
記録は5時間を少し越える不本意なものでしたが「練習ちゃんとしないでマラソンで記録出せると思うな!」という神様の声が聞こえるような今回のゴールでした。

途中嬉しかったのは日本語の「頑張って!」の声、本当に沢山(7〜8組は居たと思う)の声援を頂きました。
来年は止めておこうかなと走る前は思っていたのですが、一夜明けると、悔しいのでまた申し込もうという気まんまんです。

一から出直し。また一年がんばります!!

IMG_8754.jpg

そうそう、夜トップランナーも顔を出すという、パーティーがあったのですが、満身創痍、参加できませんでした(涙)。来年は参加したいです。

来年のベルリンマラソン、参加したい、参加する、というみなさんは声かけてくださいね。現地でしかわからないこと、ちょっとしたアドバイス出来ると思います。


いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


ベルリン猫目撃情報情報募集中!記事はこちら
関連記事
スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
back-to-top