FC2ブログ
05.24
Tue
行ってきました、フェリックスのお家。

丁度ロシアからママが滞在中。
天気も上々気温も29度。お庭でプール(赤ちゃんが)& グリルとなりました。

友達とそのお母さんが赤ちゃんをプールで遊ばせ、旦那が肉を焼く。
広いお庭と鳥の声。車庫には買ったばかりのベンツのファミリーカー。

IMG_9977_20160524190954f9b.jpg

IMG_9985.jpg

IMG_9987.jpg

ゼクト片手にそれを眺める私達夫婦、
「絵に描いたような理想の家族の日曜昼下がりだねえ」とほんわかしておりました。

ベルリンで珍しく同業者ではない友達なので、ここに来ると本当に落ち着きます。
3年前の今頃は私達は日本から、友達夫婦はロシアからベルリンに出て来て間もなく、右も左も分からない状態。
英語の全く喋れない彼女とつたないドイツ語でコミュニケーションをとっていたことが懐かしいです。

さてそんな感慨を胸にお肉をほおばっていると、来ました〜〜
フェリックス!

IMG_3768.jpg

気候が良くなりほぼ外猫状態だそうで、なんかちょっと痩せた?
ひと月前は夜だけは家に帰ってるって言ってたけど。赤ちゃんに近づくのは御法度で序列もはっきりしてます。

それでも人間大好きなフェリックス。すりすりとみんなの間をぬってあるき、ころん。
自分のテリトリーでリラックスしてました。

ではフェリックス写真館。可愛くてたくさんになってしまいました!

IMG_3776.jpg

それなーに?


IMG_3773.jpg

お土産のチュール。

IMG_3780.jpg

うまい!

IMG_3781.jpg

美味いぞ!!

IMG_3784.jpg

中までべろべろ〜

IMG_3792.jpg

このあと夫の膝に乗ってました。
夫も久しぶりに猫膝に乗せてご満悦。


さて、この日は近くの湖は日光浴&スイミングの人が沢山でていました。
通りがかり、最初に目にしたビーチ、お、水辺にトップレスの女性、、と思ったら隣の男性はまっぱ。で、視点を広げて行くと、ビーチ中の人々(老若男女)がオールヌードまたはトップレスでありました。
有料のビーチじゃないんですよ。ただの湖っぺり。さすが東ドイツの伝統。

水着持ってなくて泳ぎたい時はここにまざればいいですね。手軽だ!

そして、友達一家&フェリックスに別れを告げ夜8時過ぎ再び湖の森を抜けて帰る途中、、、
ななんと、前方から黒い塊、、、、Wildschwein(いのしし)が!!大型犬よりはるかにおおきいけど、歩き方は豚さん。
ちょこちょこちょこと猛進して湖のほとりに消えていきました。
夫が自転車降りて慌てて撮った写真。

IMG_3795.jpg

真中奥の黒いのがそうです。ほんの2、3m先をこちらに向ってきたのでびっくりでした。
赤ちゃん連れている時期は危険と聞きましたが、今回の遭遇は1匹。いやあ、でかかった〜〜。
こんなに人が沢山遊びにきてて、すぐ周りに住宅地があるのに、イノシシが暮らしていける自然が豊かにあるっていうことなのでしょうか。

楽しい休みになりました。



いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
スポンサーサイト



comment 2 trackback 0
back-to-top