FC2ブログ
08.24
Wed
向いのおじさんが、朝から音楽かけつつご機嫌で掃除洗濯してます。

また夏が戻ってきたベルリン。
7月でもう夏は終わったと思っていたので、おまけのようで嬉しいです。
これが最後かな、30度の夏日は。

さてさて、昨日のこと。
仕事帰りに疲れた頭で郵便受けを覗くと、一通の手紙。
役所っぽい。私宛のよう。
で、階段を登りながらびりびり開けると、銀行から。
何かしらと思うとTANコード。
手紙を読むと、依頼があったので送りますとかなんとかかんとか。そんな依頼してないんだけどなあ。

そういえば、銀行は夫婦で一緒の口座なので、通常手紙は両方に宛てくる。
なんで私だけに来たのかしらともう一度宛名を見ると、、

ちがーう!私じゃないじゃん。

イニシャルは同じで、微妙に似たアルファベットの配置。
住所は同じなのでこのアパートの住人には間違いないので、訳を話してお届けするしかない。

と言う訳で、無事お届けしたのですが、なんで、そんな重要な手紙が間違って届いちゃうんでしょうかね。
日本人が多いアパートなので、ドイツ人の配達人さんには難しいのかもしれませんが、ポストの文字も郵便物の文字も手書きじゃないんですよ。ちゃんと見れば分かるでしょう(←私も^^:)
というか、銀行さん、書留でしょう、普通!!

まあ、TANが手に入った所で、ネットにログインできなければ使い道ないんですがね。でもねえ〜〜。

私も今後は開ける前に気をつけないと。
小包とか開けて何か食べてから気づいた、とかシャレにならんですよね。

IMG_0315.jpg




いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top