FC2ブログ
09.02
Fri
たくさんのお見舞いコメントありがとうございました。
すみません、ご心配かけて。
今日は一日ゆっくり家で過ごし、とにかく寝続けたので、
逆に腰が痛い!?
ほどの回復ぶりです笑

電話番号は暗記して、毎日復唱。
さすがの忘れっぽい私も完璧、次からは夫に心配かけることも無いでしょう。

さて、あとは請求が気になるところですが、
救急車搬送経験者の猫友さんによると、搬送代や検査だけなら、自己負担は殆どないんじゃないかな?とのことです。
今回はそうとしても、障害保険入っていれば、事故の時にこちらと相手の保険会社同士で話をすすめてくれるし、今後のことを考えると入っておいた方がいいかもねと夫と話しています。

ところで、病院から帰る時に渡された書類を昨日ドイツ人友に見て貰いました。
搬送理由(事故調書)、搬送時の状態、どんな検査したか、薬、帰宅後の指示などなど書いてあるのですが、医療用語満載で見出しだけみて中身はあまり確認せずいました。
読んでもらってびっくり。

搬送理由は警察の調書を元に医者が書いたのでしょうが、私の話したものとまったく違う!
私「まっすぐ走っていて、前方で車が停止したので後ろで急ブレーキをかけてハンドルを切って車をよけたら転んだ」
調書「自転車で走っていて、停止中の車の横からぶつかって車の上をころげて落ちた」

調書どおりなら、私の過失100%(勝手にぶつかり勝手に負傷した)の上にもし車に傷でもついていたらこっちが修理代でも請求される勢い???

実は病院に居る時に警察から電話があり、ひととおり流れを話したら、「目撃者と運転手の言ってることが違うんだけど」と聞かれました。
しかし、ドイツ語の理解が及ばず、肝心なところ(多分)は、「よくわからない」と答えてしまいました。
警察は「うーん、そうかあ」的な感じで話は終り。
ううう。そのためだけに、この調書になるとは思えないのですが。。。あまりに違いすぎる。
(車の上を転がったって話は一切出なかったんだけどなあ。)

もし大きな怪我で治療代うんぬんぬなっていたらこれはやばかったのではと冷や汗が出ます。
すぐに信頼出来る人間呼ばないと、言葉も達者じゃないし、立場弱すぎる。

ちょっと怖いのは、相手が悪い人で、本当に車の修理代とか請求してきたらどうしましょうという心配。
「屋根がへこんだ」とかね。そんなとこぶつかってない〜〜〜〜
みたところ普通のお兄さんだったんでそれは取り越し苦労だろうと思いますが。

早く明細がきて、体も回復してすべて過去になっていくのを願います。

IMG_0335.jpg


レントゲンの所見で、事故とは関係なしに、首の骨の問題と、今すぐどうこうというわけではなけど、大腿骨と足の骨のジョイント部分の将来的な問題点などが指摘されてました。
友達は近所のいい家庭医みつけて、今回の経過含めみてもらってこいと言います。
ドイツでの本格お医者さん&フィジオテラピーデビューかな。。







いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top