FC2ブログ
11.19
Sun
ベルリン人がドイツ人のスタンダードから外れているのは重々承知。
私の見ている範囲はその中でもだいぶヘンテコな人が多いのであんまり一般的な話ではないのかもしれないけど、今日は昨日の写真くれた友達の話からの続きのような感じで。

20代〜30前半の学生さんたちとの付き合いが多いこの頃。大学生だったり院生だったり。
その中のドイツ人4人。

ものすごい貧乏。いえ、質素。いえ、なんていうかまだ昭和?

学費がほとんどかからないということもあるけど、仕送りなしにWGに住んで自活している。
年齢も様々。高校で大学の入学資格試験を取った後、働いて何年か海外放浪して、さらにまたその後お金を貯めて大学に通いだした子や、その子と同じ年でマスター二つ目を狙う子も。ドイツの院と並行して奨学金でアメリカの大学院に留学してた子も。

携帯はガラケー。スマホ持ってる子も外では3G使わず。一人の子は最近携帯壊したけど、それ、10年越しのものと。。新しく買い換えたのもシンプルなもの。家のラップトップも恐ろしい旧式。それでも学業には十分なのだろう。
洋服や靴はセカンドハンド。遠距離移動はバス。またはヒッチハイク。

とはいえ、やはり昨日の友達と同じで、ケチではない。
使うところには使う。必要な場所には行くし、芸術的欲求も強い。
ちょっとしたプレゼントも忘れない。
(これは年齢関係なく周りのドイツ人、え、これ?っていう質素な見栄を張らないプレゼント。いい習慣だと思う。)

これから立派になって、仕事で稼ぐようになったら彼らもそれに見合った生活になっていくんだろうけど、基本的には自分のスタイルは外部からの影響でそうそう変わってはいかない人たちなのかな〜って思ったりします。

私?携帯買い換える時はガラケーでいいや。と、思ってたけど、やっぱりiPhoneにしちゃう日本人でした。(貧乏だけど)もう学生じゃないし、やっぱ日本人体質そうそう変わらないよぉ😅


IMG_2542.jpg

ハイツングのパイプの横であったかいんだよね〜。
自分でぐしゃぐしゃかき分けて居心地よくしてます。

寒くなりました。11月は1年で一番憂鬱。
でも間もなくクリスマスマーケット始まって華やかになりますね〜〜

 

いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
back-to-top