FC2ブログ
03.01
Thu
今日でベルリンにやってきて丸5年となりました。
一歩一歩手探りで少しずつ装備(?)を手に入れなんとかやってきました。
最近は電車に乗って移動してても(電車に乗ることはあんまりない)、ぼーっとしています。
自転車のっててもあまりキョロキョロしないし。
ベルリンにいることが日常になっています。

5年前の今日ベルリンについた日のことはよく覚えています。
今は亡き戦友ジョイジョイとジャンゴーと一緒にスイス経由でTegel空港に着いたのは陽も暮れた6時過ぎ。タクシーで向かった最初のアパートはRosenthaler Platzにあって、タクシーの正面にテレビ塔が見えました。迎えてくれた貸主の日本人大学生に部屋の使い方を聞いた後、一番近くのREWEに買い物に行き、とりあえずの食材とワインを買って乾杯しました。

そして始まったジェットコースターな日々。
失敗したり、楽しかったり、停滞したり、先が見えなかったり、助けてもらったり、嬉しかったり、お金の心配したり。
仕事の面では、そうそう一気にうまいことにはなりませんが、少なくとも後退はしてない。すこーしずつ広がって前に進んでいる手応えを感じてます。
猫友さんも増えました。このブログを通して日本でも、ベルリンでも猫友さんが何人かできました。嬉しいことです!

さあ、この後5年、どうなっていくのでしょうか?
できればもう一段ドイツ社会にも溶け込んで仕事もプライベートも充実していることを願うばかり!
大きな目標を立てるほどに若くもないので、地道に今までの経験を地盤に変わりなく誠実にやっていくしかないなあって思います。

これからもブログ通してどうぞ宜しく!!
ブログの内容はきっと長く住んでても大した情報も載せられないと思いますが、ジュータとドイツの猫さんや動物たちのことは発信していきたいと思います。


jango joyjoy

今日はジャンゴとジョイジョイをあげておこうかな。
ジョイジョイ横になっちゃってるけど許してね😉
着いたばかりの頃の二匹です。似てるな、親子。
ジョイジョイはデブちんで、ジャンゴは痩せっぽっちだったけど。

はあ〜〜、会いたい〜〜〜。





いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
03.03
Sat
「ロシアの鞭」っていう名前の寒波だって、ニュースで言ってたらしいですが、そうなの?
かれこれ一週間ほど居座ったか寒波、天気予報によると日曜日からはついに気温がマイナスを脱出するみたいです。
それにしても、ずーっと太陽が出ていたのはベルリンの冬としては珍しいことで、寒波はいやだけど太陽はありがとうって感じです。マイナス7度、8度でも晴れていればなんとか。。。ゴロゴロ着込んでカフェのテラスに座ってる人がいるくらいですから、太陽は大事。
この後は寒波が去るとともに、太陽も隠れちゃって、気温は上がるけど、曇りがち、雪の予報も出てます。不思議。
しかし、昼間の気温が一気に6度、7度になるって、、、今より10度上がるってことで、それはもう春???暑くない???

IMG_3075.jpg 

これは月曜日の写真です。朝の9時ちょっと前のチェックポイントチャーリー付近。
雪じゃあないんです。霜なのか、車凍ってます。マイナス10度とかだったかなあ。
本当なら自転車で出かける距離なんだけど、マイナス気温での自転車は4キロまでと決めているので電車で移動しました。完全なる自転車対応防寒具があれば乗るんですが、私の装備では、、死ぬ💦

ちなみに私の電車移動での服装ですが、
上は長袖ハイネックのヒートテック、長袖ニット、ウルトラダウン、そしてダウンのコート。
下はヒートテックレギンス、遠赤外線のなんちゃらの厚手レギンス、厚手靴下と普通の靴下、膝丈のキルティング巻きスカート、膝までのブーツ。
そしてウールのマフラー三重巻き。ニット帽。です。
上はもう一枚着込むこともあり。
寒いよりマシ、ファッションは二の次です。
外にいる時間はちょっとなんですが、電車のホームでの待ち時間、駅からの徒歩を考えるとちょっとでも油断できない!!!

まあ、そんな日々ももう終わりと思うとちょっと残念かな。なんて。

IMG_3103.jpg 

お部屋はいい感じで日が差してます。年中あったかいので、冬毛もあんまりもふもふしませんね。
外に出たらびっくりしちゃうね。

IMG_3093.jpg 

この毛割れはどうして何だろう。ブラッシングしないからかな。うちではジュータだけ毛割れします。
それとも白だから目立つのかな。本当は冬毛がもっと生えるはずなのかしら。
謎です。

そして、今日ちょっと道を誤って通りかかった本屋さんの店頭で目に止まった写真集。
ちょっと悩んだのですが、帰りに遠回りだけどもう一度寄って買ってきました。
9.99ユーロが4.99ユーロに値下げされてました。
道を間違えたおかげだわ。ふふふ。

IMG_3107.jpg 

おい!乗っからんで!!







いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 0 trackback 0
03.06
Tue
8度ですって。
マイナス8度から一気に。。

すごかったね、ロシアの鞭は。

IMG_3111.jpg 

あたちは昨日の魚三昧がまたしたい。

昨日はシャケとばやホタテ、カニ缶にめちゃくちゃ反応してたジュータです。
日本の猫やねえ。


いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 2 trackback 0
03.08
Thu
ハイディってハイジのことなんです。ドイツ語で。
そして、ハイディさんって結構多い名前なんです。知り合いにも2、3人います。
みんなおばさん、おばあさんですが😉

そのハイジ、子供の頃に日曜の夜にやっていたカルピスなんとか劇場で欠かさず見ていました。
フランダースの犬と双璧で好きなアニメであります。

ドイツのハイディは3Dというのですか、立体アニメで、キャラクターは日本のハイジと似てるんですが、どことなくみんな可愛くないです。特に動物がぜんっぜん可愛くない!ヨーゼフとかアウトです。
でも、見てると慣れちゃって、今やハイディの虜であります。

ZDFの子供チャンネルで今16話くらいまで上がっているのを一気に見てしまいました。
今は毎日1話ずつ。今ハイディはクララのところに行って、お勉強を始めたところです。

IMG_3116.jpg

そういえば、日本のハイジといえば、パンの上にとろーり乗ったチーズ、チーズフォンデュのイメージがあったんですが、そんな描写は一つも出てきてないです。今のところ。
硬そうなパンと、ヤギの乳ごくごく。おじいさんがチーズらしきものは作ってたけど。。。
いやあ、本当に貧しくて、、。雪の中でどうしてるんだろうと心配になりましたが、冬は2回くらいで終わってしまいました。

スイス行きたいなあ。まあ観光地で人もいっぱいなんでしょうけど。スイスじゃなくてもいいんで山に行きたいなあ。牛とかヤギとかいて、夜には狼も出るような。農家にお泊まりとかしたいです。

IMG_3115.jpg 

こちらは月曜日の6時前Janowitzbrückeから。寒波が去って久しぶりに氷点下を脱した日。
シュプレー川の氷も解け始めてゆっくり流れてます。寒くて自転車乗ってなかったので、完全に凍った所は見てないですが、川が凍るなんて、、、5回目の冬で初めてです。
日も伸びていい感じの空。春を感じます。
でも気温上がったけど、昨日は雪降ったり、いつものベルリンですね😉

IMG_3117.jpg 

配線ぐじゃぐじゃでおはずかし。
ジュータはいつもここでお尻あっためてます。

週末ドイツ人がたくさんやってくるんで、献立考えてます。
ベジ中心なんでカレーとかかなあ。どうしようっかなあ。



いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 0 trackback 0
03.19
Mon
今日の午前中、隣駅に住む友達が車でうちから15分ほどのところにある小さな湖に連れて行ってくれました。

パキーンと晴れた青空。
でも、寒波が戻ったかの寒さ(マイナス4度)と強風。
でも、ニヤニヤしてるのは、、、手元をよく見てね。

IMG_3127.jpg 

なんか毛が見えるでしょ?
えへへ。
今日の主役。

IMG_3130.jpg

5歳の女の子Stellaです。
フレンドリーでパツパツボディーで突進してくるのがなんとも可愛い。。

ここは旧廃棄物処理場の小高い丘の脇にある二つの湖で、周りには家もなくぽかーんと頭上に広がる空、緑の丘、そして湖。ほんの15分家から走るだけで、人の少ない自然の中です。

寒いけど、二つの湖を一周。
二週間前の寒波の時はは全面凍っていて、真ん中まで行けたって。

犬連れさんも結構いて、自分が犬を連れているので他の犬とも交流できました。
一人で歩いてても犬は無視していくし、こちらから呼び寄せるわけにもいかないけど、お互い犬を連れていると自然に犬を撫でたり、向こうから寄ってきたりする。嬉しすぎる。。。。

IMG_3134.jpg 

昨日今日の寒さで岸近くは凍り始めてました。でもこの寒さも長くは続かないみたいなので、もう全部凍ることはないんだろうな。確実に春に向かっていくのだろう。

IMG_3138.jpg 

白鳥ペアが子供にパンをもらっていました。
犬が近づくと羽広げて声出して威嚇するんですよ。強い!

IMG_3125.jpg 

なんだかんだ話しながらぶらぶら歩いたり、Stellaと遊んだりで2時間くらい湖畔で過ごしました。
楽しかった!ものすごいリフレッシュ!!
犬と自然のエネルギーだわ。。。。

また連れて行ってもらおう。
夏には泳ぎに来ようかな。
自転車でもこれる距離です。


IMG_3119.jpg 

家に帰れば猫〜〜〜
ジュータが顔突っ込んでいるのは日本のマグロの油漬けの缶詰(のカラ)。



いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 4 trackback 0
03.20
Tue
1日家仕事の日に雪ってのはいいですね。

陽がだいぶ延びて、18時くらいまで明るくなってきました。週末にはサマータイムに移行するので冬ももう終わり、と言いたいところですが。。。
日本のようなグラデーションのように季節が移るということがないので、夏の準備ができるまではいつまでも冬、、、って感じです。5月までは油断できぬ。

IMG_3154.jpg 

雪が降ってるにょ〜

IMG_3155.jpg 

よいしょ。

IMG_3159.jpg 

よっこらしょ。

昨日の夜ハンモックで熱心に顔を洗っているから「明日は雨かねえ」って夫と話していたんですが、雪でしたねえ。今日も熱心に体のお手入れしてました。
(猫が顔洗うと雨降る、、、て言いませんか?)

IMG_3152.jpg 

綺麗になったにょ。




いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 0 trackback 0
03.26
Mon
土曜日に郊外に住む仲間の家を訪ねたのですが、出がけに
「湖で泳ぎたければ一緒に行くよ」
とメッセージが。

以前彼女が湖に泳ぎに行ったその帰りに地下鉄車内でばったり遭遇して、
まじか??と思ってたのですが(最初はスケートしに行ったのかた思って話していた)、
その後もちょくちょくはまって継続していたようで、家訪問のついでに近くの湖で一緒に泳ぐことになりました。
人生初めてですが、何事も経験です!

温かくなったとはいえ気温は4度。
IMG_3177.jpg 
彼女の家から湖まで2キロくらいかな、走って体を温めました。

IMG_3178.jpg 

水がきれいでびっくり。
何度か泳いでいるTegelsee やWeißenseeはもっと透明度低いです。
今は冬だからかな?

白鳥さんも周りでのんびり。

IMG_3185.jpg 

ここをたどって行ってドボン。
下は砂で随分先まで背の立つ高さです。

私は経験者の友人と飛び込みました。
あまりの冷たさに痛い痛い。
でも平泳ぎちょびっと。
さすが友人は何度も経験しているとあって、雄叫びあげながらもどんどん泳いで行ってました。
沖に向かって行くにも戻れなくなったら恐ろしいので、私はすぐにギブアップ!!!
夫に至っては飛び込んだ衝撃でメガネを落とし、見つけたのは良かッたのですが泳ぐまで至らず。

でもあらふしぎ、上がってくると寒くないんですよ。
想像してたのは、そんな冷たい水の中で泳いだら上がってさぞ寒いだろうということ。
でも逆で、上がるとしばらくは暖かい。まあ、長く放っておくとすもちろん寒くなるのでその場で着替え(このラフさがドイツのいいところ😉)。

泳いだあとは友達と別れ、6キロほど湖畔を走って電車に乗りました。
楽しかった〜〜。

初寒中水泳はデトックス効果満点でした。近くに湖あれば習慣になりそう。。。
ちなみに上がった後、夫氏、心拍がものすごく高かった(160とか)だったので水に入ってる時はどうだったのかと気になって帰って記録を見てみたところ、飛び込む前に少し上がって、飛び込んだ瞬間に通常より少し高いくらいにすっと下がって自ら上がると一気に高くなっているという。。。冷たくて心臓の動きが鈍くなるってことですかね。ふむ。

IMG_3164.jpg 
もの好きにゃ〜。

そうそう、先週キリちゃんに会いました。
IMG_3163_20180326041021872.jpg 

キリちゃんもちもちでした。そしていっぱい遊んでくれました。
椅子、だいぶやっちゃったね〜〜。

明日は夫の代打で朝からタンデムに出かけます。
サマータイムに移行してオースタンも間もなく、ワサワサ楽しげな一週間になる予感🎶


いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 0 trackback 0
03.28
Wed
寒中水泳とかしてるから、って言われそうですが😜昨日の夜から喉が痛い!!!
以前仲間からもらった「プロポリス+はちみち+ポレン」をお湯に溶いてレモンも突っ込み飲んで暖かくしてます。
IMG_3222.jpg

お国のママ手作りだそうです。貴重!
ルーマニアの蜂蜜は有名みたいですね。行ってみたいな、ブカレスト💙
去年仕事のお誘いあったんですが、立ち消えになってしまって。またお話しこないかなと思っています。

さて、タイトルのHousprojektです。
前回の記事で書いた仲間の住んでいる郊外の一軒家、普通のWGだと思ってたのですが、最大8人ほどの住民が家の管理から何から全て行うそうで、誰か大家さんがいてただ借りている、というのとはちょっと違いそう。
調べてみたのですが、壁崩壊のドサクサで不法占拠した建物に住んでいた人たちがその後も住み続け、資金提供を受けて共同で管理していたりしている例は中心部でも結構あるようです。
友人のところは不法占拠ではなく、もともとあった建物を買い取り、運営は法人として住人側が行うシステム。だから固定のメンバーはいなくてその時住んでいるメンバーで全てを行うようです。建物や備品管理から家のローンの支払いなども。入居する時に法人メンバーにもなるのかな?
日本で身の回りにないシステムなので、理解が完璧ではないのは大目に見てください😅

面白いのは、入居の条件に、政治的な関心や、エコ度合いなんかも含まれていること。あとは動物やハウスダストのアレルギーのないこと。動物もウエルカムってことですね。
個室は小さいので学生さんが多いのかな。郊外で不便なところにあるので(Alexから30分くらいそして駅からバス4駅)ナイトライフを求める人には厳しいけど、学校行くにはラッシュもないし別に問題ないのかも。湖や森が身近にあるのは羨ましい。

IMG_4598.jpg 
玄関脇、奥まだ広く焚き火もできる。テントも張れるね。

IMG_4595.jpg 
共有部分のリビング。大きなソファーが三つ。広い。
このほかに大きなテーブルのあるダイニングとキッチン。

いろいろな人がいるから自治って大変だと思う。
人が変わると雰囲気も変わるし、関わることが多い分プライベート犠牲にせざるをえない。
というわけで(?)仲間の一人は2年住んで間もなく退去。もう一人はもう少し住み続けるみたいです。

興味深いですが、私は日本のアパートの自治会でも人間模様にぐったりだったので、多分無理だろうなと思います。気の合う仲間と、ならいいかもしれない。。。うーんでもそれも、スープの冷めない距離くらいがいいのかなあ。せめてバストイレは個別か。。。
若いうちにこういうところで揉まれてたらまた違ったかな。そんな経験もしてみたかった、かも。

IMG_3167.jpg 

(この家に関する私へのお問い合わせはご遠慮ください。ネットで調べてね。)



いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

関連記事
comment 0 trackback 0
back-to-top