FC2ブログ
12.13
Thu
11月27日の朝、とある郊外の駅に降り立ちました。
仕事の開始にちょっと余裕があったので、帰りの回数券を購入しておこうと券売機にカードを入れたところ読み取ったようなのに、チケット出ず、もう一度入れる指示が出たので入れたところが画面シャットダウン。ありゃりゃ。

駅には駅員さんなどいないし、後に並んでたおばちゃんも「ご愁傷様」と、ホームの反対側の券売機に行ってしまったし、、、とりあえず、画面の写真撮って機械に貼ってある電話番号に電話。

留守電。。。

という間にも刻々と仕事の約束が迫り、メールアドレスなどの連濁先と機械の識別番号を写真に撮ってその場を後にしました。

使ったのはGirokarteという口座。SuicaとかPasumo(って今もあるのか?)みたいなもんです。
銀行からこの口座にいくらかお金をいれておけば暗証番号いらずで使えるが、現金と同じくらいの保証しかない。
引き落とされてしまった金額は、ABC区間の4枚回数券分の13.2ユーロ。そして、なぜか二回目に10.5ユーロ。合計23.7ユーロです。

現金と同じなので、その場で駅員さんに言って払い戻してもらう以外に確たる証明は難しい。
DB相手に、問い合わせたところどうせたらい回しにあって、なかなか返事もこない上に説明とかめんどくさいしなー、とは思ったのですが、やっぱりなんか自分に全く落ち度がないのに20ユーロ持っていかれるのはかなわないので、文句いうことにしました。

とりあえず急いで、1時間以内には状況説明のメールが出せました。


と、ここまで書いて保存のつもりがあげてしまった。
まあいいか。。続きますね〜。


IMG_4230.jpg 

REWEでお買い物したらくれたよ。
去年もそれで済ませたんだった😝アドバントカレンダー。
と、夫が仕事先でもらってきたニコラウスじいさんのチョコ。サンタじゃないよー。

IMG_4201.jpg 
鍋詳細はまた。。😉





いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://maconeco.blog.fc2.com/tb.php/1086-22bf5068
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top