FC2ブログ
08.21
Thu
「猫ちゃんの居る場所ご案内しますよ〜」と、メールをいただき、いそいそと出かけてきました。
Sさんとの待ち合わせはAntonplatz。
ここをスタートして数カ所の猫ポイントをチェックし、Weißenseeを一回りのルートです。

weissensee.png

まずは待ち合わせ場所近くの第一ポイント。通りからちょっと入ったアパートの敷地部分。
「今日は居ないなあ〜」と、Sさん。

そして第二ポイント。
「ベランダに猫階段がついてるんですよ。いつも黒猫ちゃんが居ます。」
あ、これですね。本当だ、猫が出入りできるように階段がついてます。

IMG_0281.jpg

居ました居ました!どっしりとしたトラ猫ちゃん。
あれ?黒ちゃんはどこいっちゃったんだろう。主の居ぬ間に近所の猫ちゃんがくつろいでるのでしょうか?
アパートの前には植え込みがあり、道路は車の往来も殆ど無いので安心してお散歩できるのでしょうね。うらやましいな。

IMG_0280=.jpg


小さな池のある公園を抜けて、Weißenseeへ。
「このあたりにも良く猫ちゃんいるんですよ。」と、この日は会えなかったのですが、湖の周りの緑地二カ所の猫ポイントを教えてもらいました。

IMG_0291.jpg

何故か池のほとりにバンビ。尻尾がかわいい〜〜〜。

IMG_0289.jpg

人口ビーチ。暑い日は泳ぐことができます。
昨日、寒かったんですがね、カップルが一組泳いでました。。。。。
執念でまだ夏ということにしているのでしょうか。

IMG_0292.jpg

湖には白鳥一家が居て、残念ながら私たちが移動するごと白鳥さん一家も移動で近くで見れなかったんですが、4羽の子供と一緒に泳いでました。
ここが白鳥さんの巣。春には卵抱えてるのが見れるそうです。ちっちゃいヒナ見たい!来年の春は見に来るぞ。

IMG_0294.jpg

そして鴨に持参したパンをあげました。
今年生まれた若鶏たちがあどけない顔で可愛かったです。

IMG_0296.jpg

湖の動物達とのふれあいを堪能して、来た道をまた猫チェックしながら戻ります。
この木はいつも猫ちゃんがごろごろいいながら爪研ぎしているそうです。こちらも残念ながらこの日は不在。
なんか特別な猫の好きな木なのかなあと二人で首をかしげ、試しに葉っぱを家に持ち帰り二匹に嗅がせたのですが、、、うーん、特別な威力はなさそうな???

IMG_0286.jpg

というわけで、昨日の猫歩き、1匹の猫ちゃんに出会うことができました!
場所を覚えたので、会えなかった猫ちゃんにはまた会いに行こうと思います。

のんびり猫歩きしたあと、カフェで猫のこと、動物のこと、ベルリン暮らしのあれこれを沢山お話ししてとても楽しかったです。「猫の沢山居る牧場(!!!)」情報も頂いたので、行ってみるぞ〜〜。
Sさんありがとうございました!

さあ、まだまだ猫歩き、続きます。。。




二つのランキングに参加中!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


ベルリン猫目撃情報情報募集中!記事はこちら


スポンサーサイト




comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://maconeco.blog.fc2.com/tb.php/229-ab8a53f9
トラックバック
コメント
ベランダに、猫階段。。。素敵です!
手作り…ですよね、きっと。
一休みするための、キャットウォークも壁の方に付いているし、飼い主さん、可愛がっているんですね。

猫の沢山いる牧場。。。!どんなでしょう。
犬の代わりに、牛や羊を追いかける?。。。しない、しない。
柵の中が、猫ばかり?。。。キャッテリー?それもないな。
普通に、あちこちに、猫が落ちてる、もとい、寝ている?
取材後の記事を楽しみに待ってます♪

mya | 2014.08.22 04:27 | 編集
壁のキャットウォーク、気がつきませんでした。本当だ。
その下、植え込みでかくれてますが、赤いお屋根の猫ちゃんのための箱もおいてありました。
ベランダの下の植え込みの芝生のところにはお水も置いてあって、自分のうちの猫ちゃんだけじゃなくて、近所の猫ちゃんのことも可愛がってる感に溢れておりましたよ!

「猫の沢山いる牧場」、私も想像がふくらんで大変なことに。
人に話す時にうっかり「猫牧場」とか言っていて、なんかすでに頭のなかは牧柵の中に猫が沢山あるいてる図ができてます(笑)。
近いうちに行ってきますね。
maconeco | 2014.08.22 10:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top