FC2ブログ
01.29
Thu
IMG_6985.jpg

おはよー、変なかおだがね〜〜。

白猫だからかなあ、口の周りがぽっこりしてますよね。

IMG_6986.jpg

ジャンゴはいつも美人。目に線(?)があるのは老化なのかなあ。昔は無かった気がする。



頭痛が酷いのは更年期障害かもしれんです。がーん。ドイツにきてから頭痛持ちになったなー、気候のせいかな、と思ってたけど、歳のせい???
あと、頭痛に悪いもの
「赤ワイン、ビールに含まれる添加物、ソーセージ、ジャーキー、ハムに含まれる添加物、チーズ、チョコレート。。。」毎日食べてるし、、、、
これからは白ワイン(ドイツは白だ!)、肉類は加工品は避ける、チーズは、、、、ううう少し減らす。


ジャンゴ、一緒に健康で長生きしようね。




いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ

banner_2014080301012504d.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


ベルリン猫目撃情報情報募集中!記事はこちら
スポンサーサイト




comment 6 trackback 0
トラックバックURL
http://maconeco.blog.fc2.com/tb.php/388-58590e66
トラックバック
コメント
やっぱり猫は口元がかわいいですね:)

今日はVHSの課外授業で、Schönebergに行ってきました。ナチス時代のユダヤ人に課せられた決まり事が書かれたプレートが町中にあって、それを見たりアインシュタインの住んでいたアパートを見に行ったりとしたのですが、歴史にも疎いしドイツ語もまだまだなので半分も理解できなかったんですけどね…。
小学校の前にある石碑を見ていた時に、なんと散歩中の猫ちゃんに会いました!白黒で少しぽっちゃり気味の子でした。懐っこくてなでなでできましたよ!久しぶりの生の猫(?)で、先生の説明そっちのけでデレデレしてました笑
場所はMünchener Straßeです。Grundschuleがあってその前あたりです。
猫ちゃんは学校にそのまま入って行って子供にも動じることなくいたので、お散歩コースなのかもしれません。
ちゃとら | 2015.01.29 14:39 | 編集
頭痛はもしかしたら気候のせいだったりしません?ドイツって私の周りも頭痛もち多いんですよー(国籍問わず)。
夫は子供の頃から頭痛もちだったんだけど、何故か日本滞在中(しかも冬)は、一切頭痛がなかったそうなので、磁場のせいなのか、気候のせいなのかはっきりしないんだけど、私も日本で滅多に頭痛が起きる事なんかなかったので、やっぱり土地のせいかなと思ったりしてますよ。
みゆ | 2015.01.29 19:28 | 編集
ちゃとらさん、
課外授業なんてあるんですね!!ちょうどアウシュビッツの解放の時期でそういう授業が組まれたのでしょうか?私は今日壁の崩壊にまつわるドキュメンタリーのビデオを見ました。結構長くて、興味深かったけど、なかなか意見は言えないな。。。難しいです。

ねこちゃん!!!お天気いい日に見にいってみます。猫地図ポイント地味に増えてます。ありがとうございます〜
maconeco | 2015.01.30 14:29 | 編集
みゆさん、
気候のせいかなとは最初思ったんですが、あまりに頻繁になってきて、、、あとは食事も疑わしく。こっちにきてから食べてるもの、かなり頭痛に悪いものばかり、、、せめて加工品はビオにするとか、工夫しようかなって思ってます。ドイツ好きなのに〜土地のせいだったらやだな〜〜
maconeco | 2015.01.30 14:35 | 編集
授業が早めに進んでしまったので行くことになりました。元から先生はナチの事とか政治や歴史的なことも話すのが好きみたいです。
私も別の語学学校に行ってた時に”Wahnsinn”と言う壁崩壊時のビデオを見ましたよー。
内容を理解して、意見を整理して、発言するというのは私にはまだまだ難解です。ただ日本では映画で見たことがあるというくらいの知識でしたが、少しドイツの歴史を勉強するようになりました。(事前に調べておかないと授業で内容把握ができないだけなんですけどね)

ねこちゃん、いると良いですね◎
ちゃとら | 2015.01.30 17:56 | 編集
ちゃとらさん
そういえば、前の先生は東ベルリン出身で、今の先生は西ベルリン出身。B2−2の歴史の単元を2人から学んで、とても興味深いです。立場が違うと見え方も違うから教え方もちがうんですよね。特に壁が前後の個人的思いでとか。。。
もっと話せるようになればなあつっこんだ質問できるのにな〜。ちぃともどかしいですね。。。

maconeco | 2015.01.31 10:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top