FC2ブログ
12.15
Thu
帰ってきました!!

本当は火曜日深夜に家についたのですが、最終日から体調を崩して頭まわらず、何も手につかない状態でした。今朝はすきっと脳みそが目覚めたようで、5時前からおき出してあれこれ事務的なことをやっています。

ブルガリア想像以上に良かったです。
人も、食べ物も、観光も、治安も物価も。
もしヨーロッパ旅行するならば、是非ブルガリアも加えて欲しいなあ。
英語は町では殆ど通じないけど、親日家も多いです。

12月とあってもの凄く寒い日もありました。山、寒かった!
なので、観光は夏がお勧めです。バラの季節はまたいいんじゃないかな。6月あたり。
黒海のビーチリゾートまでも高速で3時間半くらいだって言ってました。

Sofiaでは呼んでくれた人が取ってくれたAirbnbの普通のアパートに泊まったのですが、2人で3DK。
広すぎ!
これならばジュータ連れてこれたんじゃない?というくらいのおうち。
(実際にはこの物件はペット連れ不可で、航空機も格安なのでジュータは乗れなかったんですがね😉)
お値段は2人で5泊で360レフ。ユーロにすると半分くらいです。安い!
ソフィア大学の近くなので、町の中心部に出るにも便利。大きな公園もあります。
ネットも完備で、ブログの更新もできないこともなかったんですが、多忙でブログ脳に頭が切り替わらず、放置してしまいました。
明日、観光地めぐりなどの写真とともに、詳しくアップしますね。

今日はジュータの様子等。。。

居ない間、シッターお願いした近所の知人から、時々メールで情報もらっていたのですが、人見知り0で、初日こそ部屋のドア開けると廊下や洗面所の方で私達を探すような感じもあったらしいのですが、それは最初だけで、その後はそんなそぶりもなかったみたいです。彼女が帰る時部屋のドア閉めると「いかないで〜」とばかりににゃーにゃー啼いてたと言います。
帰って来て啼いてることはありますが、でかけるときにそんなことされたこと無い〜〜〜。
余程心細かったのかなあ。

そして、火曜日。
実はこの日、私達が帰るし、お世話は前の日まででいいかなとお願いしてなかったのです。が、空港着が10時過ぎだったんですね。家についたら11時回っていて。
家の鍵あけたら、あらんかぎりの声で啼きわめいておりました。
声枯れるから!
喜びのあまり(なのか?)、ジャンプ頭突きを何回もして、普段の何十倍もの歓待ぶりでありました。
元気でよかった〜〜〜。

やはり、2匹の時とは様子が違うなあ。前のときはジャンゴの方が甘えてたような。。。

しばらくは猫孝行しますか。
何が落ち着くって、猫のいる我が家ですね。。。





いつもありがとうございます!!ポチっとおねがいしますにゃ
 ↓
 banner_2014080301012504d.png にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://maconeco.blog.fc2.com/tb.php/899-f75c438a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top