08.11
Sun
久しぶりに知らないことにぶち当たりました。

REWEといういつも行くスーパーのレジで、手持ちの現金が少なかったので、銀行のカードのデビットカード機能を使いました。
カードを出した所何か聞かれたのですが、ドイツ語でわかりません。
英語でキャッシュバックできるけどするか?というので、ポイント還元とかなのかなあ、と、「Yes」と言うと、「How much?」。
???
説明受けてもなにやら全然理解できないので、断って家に帰ってきました。

ネットで調べた所、ある一定以上の金額を購入すれば、購入金額込みで200ユーロまで希望の額のキャッシュを引出せる銀行機能のことだったのですね。
日本でデビットカード使ったこと無いし、キャッシュバックといえば、お得な何かと思っていたので、説明されても一向に理解が出来なかった訳です。
はあああ。

ドイツでは銀行や郵便局は24時間(開いていれば)手数料無料ですが、うっかり提携外のATMで引出すと4、5ユーロと手数料がついてしまいます。
実は私たちの銀行の提携している近所のATM、夜や日曜日は閉まってしまうので、この便利な機能、これからは頻繁に使いそうです。

1
遅いとおもったらそんなことしてたのー?

2
あたしたちのごはんちゃんと買って来てよー

comment 0 trackback 0
08.27
Tue
risu.jpg
見えますか?
木の真ん中あたり。

今日は、学校の近くでリスさんに遭遇。
写真では遠いですが、結構近くまで寄って来てくれて感激。
こういうときに、何かあげられれば、、、と思うのはいかんですね。

しっぽふさふさでした。

(授業のしんどさがいっぺんに吹き飛びました。。)

comment 0 trackback 0
09.10
Tue
写真 のコピー
今日はお天気わるいにゃ。(裏窓の女)


住んでるアパートの部屋には洗濯機がありません。
アパート地下のランドリーを使って洗濯をしているのですが、これがちょびっとストレスに。。。

大型なので、週に一回か二回まとめてどばっと利用すればいいし、行為そのものはまったくもって問題ないのですが、問題は、お金。。。
洗濯は2€。乾燥が1.5€。これを50セントコインで払わなければ使えません。
一回で最低7枚。だいたい洗濯機は2回まわすので11枚。
買物したおつりだけでそうそう集められません。
そんなわけで、無くなると郵便局の窓口で両替してもらうのですが、今日は10€札出した所、3€分しか両替してくれませんでした。最初の頃は優しかったんですが、しょっちゅう行くので顔を覚えられてるみたいです。
両替するのに肩身が狭いっていうのも変な話。どうどうとしてればいいんでしょうが、なんだか「すんません、替えていただけますでしょうか?」「なんだよ、また?めんどくさいなあ」みたいな。
学校の自動販売機のコーヒーが50セントなので、毎日飲めばたまるのですが、節約したいのに本末転倒??

そして、さっきまで乾燥機の空き待ちでした。
平日の午前中から洗濯するのなんてうちくらいだろうと思いきや(住んでるのは一人暮らしの勤め人が多いみたいなので)、今日はバッティング。
洗濯機を回す時に、乾燥機が使用中だったので、タイミング的にはちょうどいいかなと思ったのですが、私の洗濯が終わってもまだ取りにきていない。出すのも悪いので、洗濯機から出したものをたたんでこれ見よがしに乾燥機の上に置いて、40分。
ーーーまだ置きっぱなし。
もう30分待ってまた行ってみると
ーーーまだそのまま。

ジーパン二本とTシャツ2枚。
ーーー出してしまいました。

しょうがないよね。一応1時間以上待ってた訳だし。。。

そろそろうちの乾燥もおわるかな。
復讐(?)される前に取りに行かねば!

じゅーたの巣
洋服ほじくられました。「そこは入っていい所だっけ??」

写真
こちらは冬物上着の上に。「えーと、その上も乗ってはいけないんじゃないかい?」



comment 0 trackback 0
09.23
Mon
急遽今居るアパートを出なければならなくなりました。

ベルリンでアパートを見つけるのは至難の業。
日本と違って借りた家を自分が使わない期間別の人に貸したり、何部屋かあれば一部屋貸すのは普通のことなので、WGと言われるルームシェアや、又貸し、短期貸しはネットを介して簡単にみつかります。
または、日本人向けに高めの料金設定で家具付きの部屋なども簡単です。
しかし、ドイツ人と同じ土俵できちんと部屋のオーナーや不動産屋と直接契約しての賃貸は私たちのようにフリーランスのビザで滞在している人間にとってはものすごくハードルが高い。
収入証明、今の家の家賃を滞納していない証明、社会信用保証会社による証明etc…準備する書類も沢山あります。

今の部屋は日本人の大家さん(オーナーではなく、借り主.又貸しですね。)が事情で使わないということで、ネットに募集広告を出していて、日本に居る間に入居がきまりました。当初は二ヶ月程で出る予定でしたが、居心地が良いのと便がいいのでいままで居させてもらいました。
ところが、大家さんの事情が急変。いよいよ本格的に部屋探しをすることになりました。

おとといから始めましたが、日曜はさんで動きがない状態。気になる物件にはメールを送りまくっていますが、返事が来るのはあきらかに詐欺物件。。。。

明日からまた学校なのに、勉強が手に着きません。
とりあえずいい物件があれば端からからメール、電話攻撃で、うまくいけば見学、、、、そんな感じに今週は過ぎて行きそうです。

写真
引越はんたーい。


comment 1 trackback 0
09.29
Sun
今日はベルリンマラソンがありました。
午後からと思い込んでいたのですが、近所が騒がしいので調べてみると、もうスタートしている。うちの近くは10キロ地点付近なので、トップランナーは30分くらいで通過するはず!ということで寝起きの頭で家を出ました。目の前を駆け抜けるトップ集団の早いこと!!明日から始まる来年の申込には速攻申し込もうとおもいます。来年からは抽選になるようなので、出れるかどうかは運ですが。。。

さて、家探しを始めて一週間ちょっと、今日一件見学に行ってきました。
何件も問合せをして返事がきた近所の物件。競争相手は10組以上。いろいろ質問をしています。
私たちのドイツ語力ではとてもそこに食い込むことができず、とりあえず書類を渡して帰ってきました。多分駄目だろうなあ。。。。返事は明日です。
とてもいい物件でしたが、床は自分たちでラミネートなりフローリングなり工事しなければいけません。キッチンも流しから自分たち設置です。

家に帰って来ると、朝からばたばたしてたので猫たちはふて寝してました。

写真 1
ぐーーー

写真 2
キャリーが安心するのよね。。

comment 0 trackback 0
back-to-top